日本こころカウンセリング協会では、カウンセリングの普及のために、
これからカウンセラーになりたい方や、まず自分を癒すために学びたい方をサポートしています。

オンラインで学ぶことができるので、気軽に、全国どこからでも参加することができます。

 

【講座1】仲間と共に学んぶカウンセリング・オンラインスクール

カウンセリングのスキルアップ、トレーニングから、
実際の集客や、WEBサイトからの集客方法まで、実践的サポート。

オンラインスクールだから、気軽に参加できて、全国の仲間と交流しながら学べます。

安心のメリットその1

・カウンセリングのスキルアップ!

クライアントに喜んでもらえるカウンセリングスキルを手に入れましょう。
心理カウンセラーの今泉がスキルアップサポート。

安心のメリットその2

・情報発信のアップと練習の実践!

クライアントがあなたのカウンセリングを受ける理由。それを明確にして、それを多くの人に伝えていく。
これができた時、あなたのカウンセリングを受ける必要のある人が集まってきます。

今は、ブログ、LINE、Facebook、Twitter、インスタグラムなどなど

様々な方法を使って、個人で情報発信することが可能になりました。

でも、だからこそ、ただ発信すればいいという時代でもないのです。

今は、本当に必要な情報でなければ、受け取ってもらえない時代。

この情報があふれる時代に、まだあなたを見つけることができない、
あなたを待っている人に「自分はここにいますよ。」と、きちんと情報を伝えていく。

それができた時、あなたはカウンセラーとして羽ばたくことができる。

安心のメリットその3

・クライアントを引き寄せる仕組みづくり!

情報発信をしていくと言っても、ただ単純に情報発信をすればいいということではありません。

必要な人に、必要な情報を提供して、そして、興味を持ってもらい実際に体験していただく。

しかし、体験してもらうことで、あなたの魅力を理解してもらうことができるのですが、それだけではビジネスにはなりません。

体験セッションから有料のセッションへつなげていく、そして、リピートしてもらわないとビジネスとしては続けていけないのです。

では、どうしたらリピート客をゲットできるのか?

ここで、仕組みづくりが必要になるのです。

インターネットを使い、自動的にあなたに興味を持っている人を集め、そして、高い確率で有料セッションを受けてもらう仕組み。それを構築できた時初めて、カウンセリングがビジネスになるのです。

詳細・お申込みはこちら

 

 

【講座2】ヒプノセラピスト養成講座(前世療法マスターコース)

自宅に居ながら前世療法が学べる心理カウンセラー養成講座。
4か月間、月2回、平日の夜に2時間の勉強であなたも前世療法ができるようになる!

インターネット会議システム「ZOOM」を使い開催するため、
自宅で全国の参加者とつながりながら勉強を進めていきます。

前世の記憶を思い出すことで、信じられないような奇跡が起こる!

あなたはそう聞いてどう思いますか?

ブライアン・L・ワイス博士の著書「前世療法」で世界中に広まった前世療法。
今、日本でも多くの人がこの前世療法を受けたい。そう思われています。

前世療法とは、前世の記憶(イメージ)から、今の自分に必要な気づきを得て、
今の人生の意義を見出し、今の人生に活かしていくための心理療法。

あなたもこの前世療法を身につけてみませんか?

どんな事を学ぶコースなの?

前世療法とはアメリカの精神科医ブライアン・L・ワイス博士の著書「前世療法」で世界的に広まった心理療法。

この前世療法では、セラピストの催眠誘導により、
今の人生に最も大きな影響を与えている前世の記憶を浮かび上がらせ、
現在の人生の意義への気づきを促し、悩みを解決へと導いていきます。

今、そんなスピリチュアルな視点から、自分の人生を見直していきたいという方が非常に多い。

実際、2015年4月、14年ぶりに来日された前世療法の権威 ブライアン・L・ワイス博士の講演会・ワークショップでは、1500人を超える方がワイス博士の話しを聞きに集まりました。

僕自身も、2011年アメリカでのワイス博士の講座に参加して以来、4年ぶりにワイス博士のお話を聞かせていただきましたが、ワイス博士が語られる35年の前世療法の体験から得られた貴重なお話は本当にすごいものでした。

 

前世療法で過去世の記憶を思い出すことによって、霊的な存在である人間の本質が呼び覚まされ、現在抱えている病気や症状が改善したり、治癒するケースも数多く報告されています。

今回開催するヒプノセラピスト養成講座(前世療法マスターコース)では、ブライアン・L・ワイス博士に直接指導を受けた、私、今泉智樹が自身の経験を踏まえ、わかりやすく前世療法をお伝えします。

これを受けることで、前世療法の個人セッションや、セミナー形式での前世療法ワークショップができるようになる。

あなたも前世セラピストとして活躍しませんか?

今後の開催予定日

2018年11月21日(水)、12月5日(水)、19日(水)、1月9日(水)、23日(水)、2月6日(水)、21日(木)、3月6日(水)

※2月21日だけ木曜日となっておりますのでお気をつけください。

全日 20時00分~22時00分までの2時間 計16時間

 

 

 

今後開催を予定している心理カウンセラー養成講座

 

【講座3】初級心理カウンセラー養成講座

 

日常の心理学!あなたも心理学を学んでコミュニケーション力を高めてみませんか?

普段の生活の中で使える心理学があなたのいろいろを変えてくれる。

心の学問(心理学)とカウンセリングの技術を身につけることで、あなたの未来が変わります。

 

心の仕組みを理解し、自分自身を知ることでコミュニケーション能力も高まり、これまでとは違う生き方を手に入れることができる!

 

どんな事を学ぶコースなの?

心の仕組みを理解するために【交流分析】と言われる心理療法の理論と、代表今泉智樹の著書「カウンセリングの技術」の中でも紹介している「PFC分析シート」というカウンセリングシートを使ってのカウンセリング方法をお伝えします。

この講座を学ぶことで、心の仕組みや感情の処理方法について学べ、日常の中で活かせるカウンセリングの技術を身につけることが可能です。

また、PFC分析シートを使ったカウンセリングをマスターすると、自分自身をカウンセリングするセルフカウンセリングを行うこともできるようになります。

【心理学理論】

●自分の中にいる5人の自分を見つけ出す
●5人の自分がどんなやりとりをしているのか?今の自分の状態を理解する
●自分自身の中で起こっている5人の自分の交流パターンを分析する
(相補的交流、交叉的交流、裏面的交流)
●コミュニケーションの三原則
●ストローク(対人関係の基本)「相手の存在を認める働きかけ」
●本物の感情と偽物の感情
●心理ゲームの方程式
●人生脚本の分析と禁止令 などなど

 

【心理カウンセリング】

PFC分析シートというカウンセリングシートを使ったカウンセリング方法をお伝えします。自分の思考のパターンを変えていくことで、その時に感じる感情が変わって来る!

誰でも簡単にできて、そして自分自身でセルフカウンセリングも可能なこのPFC分析シートを使ったカウンセリングは初級カウンラーから、プロフェッショナルとしてカウンセリングを行っている人の新たなツールとしても活躍してくれます。

 

今後の開催予定日

2019年1月13日(日)、27日(日)、2月10日(日)、24日(日)、3月10日(日)、24日(日)、4月7日(日)、21日全8回

全日 20時00分~22時00分までの2時間 計16時間

現在、まだお申し込み受付を行なっておりません。次回募集開始までしばらくお待ちください。

詳細はこちらです。

 

【講座4】ヒプノセラピスト養成講座(年齢退行療法コース)

心理カウンセラーとして活動をはじめたいという初級者の方から、もうすでに、カウンセラーとして活躍しているという人まで、心理のプロとして必見の講座です。

インターネット会議システム「ZOOM」を使い開催するため、自宅で全国の参加者とつながりながら勉強を進めていきます。

心理カウンセリングの中でも、特に効果が高いと言われている心理療法「ヒプノセラピー(催眠療法)」

ヒプノセラピー(催眠療法)とは心理療法の技法のひとつで、 潜在意識の深いレベルに入り、カウンセリングを行っていく心理療法です。

1955年には英国医師会(British Medical Association)、1958年には、米国医師会(American Medical Association)、その他米国心理学会(American Psychological Assciation) も催眠を有効な方法として認めています。

現在、日本こころカウンセリング協会では、このヒプノセラピーの講座を年齢退行療法コース前世療法コースの二つに分けて開催しております。

どんな事を学ぶコースなの?

年齢退行療法コースで学ぶヒプノセラピーは、今の悩みを解決するために、過去の記憶を引き出し、その原因を見つけ、そして、その原因となっている記憶を書き換えていく方法です。

カウンセリングを行う上で、この幼い頃の記憶を書き換えていくということは非常に大切なことで、これをできるようになることでカウンセリング力が大幅にアップし、本当にクライアントの役に立つカウンセラーとなることが可能です。

ヒプノセラピー(年齢退行療法)とは、催眠状態になり、今の悩みの原因となっている過去の記憶(幼い頃の記憶)をたどり、心に負った傷を癒していく、そんな過去の記憶への旅のようなもの。

催眠状態というと、「なんだか怪しい…」「操られてしまうのではないか…」「眠っているうちに勝手にいろんなことを話していくのではないか…」などなど、ネガティブなイメージを持つ方も多いと思います。

でも、実は催眠状態とはそんなに怪しい状態ではありません。もちろん、意識を失うこともありませんし、操られることもありません。

ただ、目を閉じリラックスしながら過去の記憶を思い出していく…

リラックスした状態で意識を一点に集中していく。
年齢退行療法の場合は、過去の自分に意識を向けていくのです。すると、催眠状態と呼ばれる状態となり、催眠状態となると、これまで思い出せなかったような記憶がいろいろよみがえってくるのです。

そして、トラウマとなっているその記憶の意味づけを変えていく。記憶の書き換えを行うことで、さまざまな悩みを解決することができるのです。

あなたも人に喜ばれるお仕事をしてみませんか?

今後の開催予定日

2019年3月21日(木)、4月4日(木)、4月18日(木)、5月2日(木)、5月15日(水)、5月29日(水)、6月13日(木)、6月27日(木)

全日 20時00分~22時00分までの2時間 計16時間

現在、まだお申し込み受付を行なっておりません。次回募集開始までしばらくお待ちください。

詳細はこちらです。