前世療法っていったいどんなものなんだろう?

この記事を書いている人 - WRITER -
心理カウンセラー 今泉智樹 ヒプノセラピー(催眠療法)を専門に対面セッションだけでなく、スカイプ・携帯電話を使ったセッションで全世界にクライアントを持つ。著書「カウンセリングの技術」はカウンセラー以外の人にも心の本として大人気。潜在意識の声を引き出すカウンセリングはクライアントの悩みを解消してくれます。
詳しいプロフィールはこちら

●前世療法っていったいどんなものなんだろう?

心理カウンセラーの今泉智樹です。

今日は前世療法について書いてみたいと思います。

あなたは「前世療法」という言葉をこれまでに聞いたことありましたか?
このブログを読んでいただいているあなたならきっと聞いたことがあると思いますが、、、

でも、もし聞いたことがなくても「前世」という言葉なら聞いたことあるのではないでしょうか?

前世がわかるあなたなら、きっと前世療法もイメージはできると思います。
そうなんです。前世療法とは、前世を見ることで、今の問題を解決するという心理療法なのです。

 

よくある質問1「前世が見えるんですか?」

 

僕が、「前世療法ってのをやっています。」そう言うと、多くの人からこの言葉をいただきます。

「えっ前世が見えるんですか?」

そうなんです。僕にはあなたの前世が…

うそです。僕にはそんな能力微塵もありません(笑)

前世療法とは、僕がクライアントの前世を見るのではなく、
クライアントさん自身に、自分の前世を見てもらうという心理療法なんです。

えーーっ自分で見るの??無理無理。。

ひょっとしてそう思ったかもしれませんが、本当に自分で自分の前世を体験してもらうのが前世療法です。

 

前世療法のはじまり

 

前世療法とは、アメリカの精神科医ブライアン・L・ワイス博士の著書「MANY LIVES,MANY MASTERS」(日本名「前世療法」)で世界中に広まった心理療法。

この本には、キャサリンというクライアントとのやり取りが書かれています。
そのキャサリンこそ、ワイス博士のクライアントで最初に前世を見た人なのですが、

ワイス博士がはじめてキャサリンに会った時のことがこの「前世療法」の最初に書かれています。

PHP文庫「前世療法」より引用

彼女の人生はずっと、恐怖でいっぱいだった。
水がこわかった。息が詰まるのではないかと恐れて、
錠剤をのみ込むこともできなかった。

飛行機にも怖くて乗れなかった。
暗闇も怖かった。
そして死ぬのが何よりも恐ろしかった。

最近彼女の恐怖心はますますひどくなっていた。

中略

こうした恐怖や強迫観念は彼女を追いつめ、キャサリンの気持ちはどんどん落ち込んでいった。

そのキャサリンを救うためにドクターとしてキャサリンと向き合うワイス博士。

それから、ワイス博士は彼女にいろんな治療を週1~2回 それを一年半ほど続けていきます。
すると、彼女は自分の中にある怒りを上手に表現できるようになっていく。

そんな状況を見て、ワイス博士は、そろそろ症状が改善してもいいはずだ。
そう思ったそうです。でも、いっこうに治る気配のないキャサリン。

そこでワイス博士は、催眠療法を試してみることにします。

催眠療法とは、クライアントを催眠状態に導き、
幼いころの記憶を思いだしてもらうことにより症状を改善へと向かわせるもの。

ワイス博士は、これまでにも何百人という人に催眠療法を試み、
それが不安症を軽くしたり、恐怖心を取り除いたり、習慣を変えたり、
抑圧されているものを見つけ出したりしてきた。

だから、キャサリンについても、この催眠療法を行うことで症状が改善すると確信を持っていたのです。

※催眠療法についての詳細はこちらより

ヒプノセラピー(催眠療法)とは?

ワイス博士の一言がキャサリンを前世の世界へと連れて行った。

 

キャサリンは幼いころの記憶を取り戻すために、二歳の自分に戻っていった。

でも重大なことは何一つ思い出さなかった。。

そこで、ワイス博士は運命の一言をキャサリンに言うのです。

その一言とは…

「あなたの症状の原因となった時まで戻りなさい」

そんなに特別な一言ではなさそう… と、思うかもしれませんが、

通常、催眠療法では、幼い頃へ戻る時、「あなたの幼い頃へと戻りなさい」そんな言葉がけを行います。

すると、潜在意識が、自分の今見るべき幼いころの記憶を出してきてくれます。

でも、ワイス博士の言葉をよく見ると「あなたの症状の原因となった時まで…」と
それが、自分の幼い頃へとは言っていないのです。

すると、何が起こったか。。。

PHP文庫「前世療法」より引用

「建物に向かって、白い階段が見えます。
柱のたくさんある白い大きな建物で、前の方は空いています。
入口はありません。私は長いドレスを着ています。

ゴワゴワした布でできた袋のような服です。
私の髪は長い金髪で、編んでいます。」

私は何が何だか、わからなかった。
いったい何が起こっているのだろう?
それはいつのことで、あなたの名前は何というのかと、私は彼女に質問した。

「アロンダ…  私は十八歳です。…」

こうして、キャサリンは前世の自分を体験したのです。

 

キャサリンの前世体験

 

こうして、前世に戻ったキャサリンは、前世アロンダの記憶をどんどん思い出していきます。

アロンダが25歳の時、自分にはクレアストラという名前の女の子がいます。
そんなことを言い出します。

そして、キャサリンは驚くのです。
「彼女はレイチェルだわ」

レイチェルとは、今世のキャサリンの姪っ子。
つまり、前世の自分の子供が、今、自分の姪だということに気づいたんです。

それから、アロンダの人生をどんどん進めていくと、
津波か洪水かわかりませんが、その村を襲ってくるのです。

「大きな波が木を押し倒していきます。
どこにも逃げ場がありません。冷たい。
水がとても冷たい。

子供を助けないと。でも、だめ…
子供をしっかりと抱きしめなければ、おぼれそう。
水で息が詰まってしまった。

息ができない、飲み込めない…塩水で。
赤ん坊が私の腕からもぎ取られて行ってしまった。」

キャサリンはあえぎ、息ができなかった。
突然、彼女の身体がぐったりして呼吸が深く、安らかになった。

「雲が見えます。
私の赤ん坊も一緒にいます。
村の人たちも。私の兄もいます。」

そうアロンダの人生は終わったのです。

 

自分の前世を見たキャサリンのその後…

 

ワイス博士の著書「前世療法」によると、
このセッションの一週間後、二回目のセッションを受けにキャサリンがやってきた。
そして、その時、彼女はうれしそうに、子供のころからの水に対する恐怖がすっかりなくなった。
そう報告してくれたのです。。。

さあ、それを聞いてあなたはどう思いますか?

洪水で死んだ自分を思い出したことで、今世の水恐怖症が治る??
えっどういうこと?
そう思いませんか?

僕もなんでそんなことが起こるの?
最初は不思議でなりませんでした。
そして、信じることができませんでした。

そもそも、前世を見るってどうやってみるの?
そんな疑問も湧いてくるはずです。

ということで、ここで、前世療法ってどうやって前世を見るのか?
具体的なやり方をお伝えしましょう。

 

前世療法で前世を見る方法

 

先ほど、催眠療法という話を書きましたが、
実は、この前世療法も催眠療法(ヒプノセラピー)の一種です。
クライアントに催眠状態になってもらって、いろんな記憶を思い出してもらいます。

ということで、前世療法でも、まずは、クライアントを催眠状態へと導いていきます。

※催眠状態とはどんな状態なのか?それもこちらに書いております。

ヒプノセラピー(催眠療法)とは?


前世を思い出すための誘導法はいろいろあるのですが、
(どんな方法でもいいのですが)
例えば、扉をイメージしてもらう。こんな方法も良く使います。

さあ、あなたもせっかくなので、扉をイメージしてみて下さい。
扉をイメージできますか?

もしできたら、それはどんな扉ですか?
大きな扉、小さな扉。。??

扉をイメージしてください。そう言って出てきた扉。
当然ですが、人によって出てくるイメージは違います。

大きな扉をイメージする人。
小さな扉をイメージする人。
どこでもドアみたいな扉をイメージする人。

どんなイメージでも問題ありません。
その扉が、あなたが見るべき前世へとつながる扉です。

では、三つ数えるとその扉を開けて中に入ります。
1、2、3はいスーーーッと。
ほら入ったよ。。

扉から入って、前世の地に足を下ろした自分をイメージできますか?
では、その自分の足を見てください。
靴は履いていますか?それともはだしかな?

こんな質問で今度は自分の足をイメージしてもらう。

太ももあたりを触ってごらん。下に何を着ているのかわかるよね。。
上は何を着ている。
髪型はどんな髪型?
目は大きい小さい。鼻は口は…

カウンセラーが聞くたびに、クライアントはどんどんイメージを広げていく。
すると、そこに前世の自分のイメージが広がっていくんです。。。

 

えっ?それが前世なの?ただのイメージ… 妄想じゃないの?

 

ただの妄想ではないのか?
そう思う方はやはり多いと思います。

でも、前世療法をやっていてわかるのは、
その出てくる前世の自分を見ていくと、
それが、今の悩みを解決するヒントをくれるのです。

前世療法では、こうしてイメージを広げ、前世の一生を見ていきます。

幼い頃、どんな親に育てられたのか?
そして、どのように成長していったのか?

もちろんただイメージをしてもらうだけですが、
その前世が一つのストーリーになり、まさに今悩んでいる問題を解決するヒントをくれる。。

それはもう不思議としか言いようがありません。

だからと言って、そこに出てくる前世が本当の前世なのか?
ただの妄想でない証拠があるのか?

そう言われれば、その前世が本当の事である。なんて証拠はどこにもありません。

でも、ちょっと考えてみて下さい。
そもそも、その前世が本当である必要があるのでしょうか?

 

前世療法で出てくる前世は本当の話なのか?

 

今、僕はこの前世療法で出てくる前世はまぎれもなく、本物の前世だと信じています。
これまで、たくさんのセッションを行ってきて、
本当であるとしか言いようのないような経験もたくさんしてきました。

以前、ヤフーニュースで、前世の記憶を持つ子供も紹介されていました。

前世の記憶を持つ子供がいるってご存知ですか?

でも、どんなに真実としか思えないようなイメージが湧いてきたとしても、
それが本当であると証明することは誰にもできません。

どんなに調べても前世が有るか無いかなんてわからない。

でも、今僕は、その前世が本当かどうかなんて正直どうでもいいんです。
なぜなら、前世療法を行い、前世の自分を確認することで、
自分の問題を解決しているクライアントはたくさんいるんです。

本当かどうかはわからないけれど、
ひょっとすると真実ではないかもしれないけれど、
今、それを見て、涙を流している自分はまぎれもなく本当なのです。

何のために前世療法を行うのか?
決して、前世の自分がどんな人だったのかを見るために前世療法を行うのではありません。

今ここで生きている自分の問題を解決するために行うのが前世療法。
だから、自分から出てくるイメージをしっかりとつなげ、
ただ、前世の自分をしっかりと感じることができればそれでいいのです。

 

前世療法 まとめ

 

前世療法で見る前世は、それが本当かどうかなんて問題にしていません。
本当か嘘か。正しいか間違っているのか。
そんなことよりも、今の自分をしっかりと癒し、今を喜びのエネルギーで包むことができたら、それでいいんです。

明日はきっと良い日だろうな。そんな空想は現実の事ではありませんが、
そう思って、喜びの明日をイメージしている今ここの自分はなんだか気持ちがいい。

この気持ちよさは、現実の話なのです。

つまり、前世療法もそれと同じ。

前世が本当か嘘か、そんなくだらない話をしているよりも、
ただ体験し、そこで出てくる自分をしっかりと感じていく。

すると、前世の自分が本当に思いもよらない、すばらしい現実を作ってくれるのです。

いかがでしょうか?
前世療法、ちょっとは興味持ってもらえましたか??(笑)

今、この前世療法を無料で体験できるメールマガジンを作っております。
もう少し詳しく前世療法について説明し、
きちんとそれが理解できた段階で音声ファイルを使って、
実際に前世療法を体験してもらうことが可能です。

興味のある方、ぜひこちらのページより、ご登録ください。
きっとあなたに前世の自分からのメッセージが届くはずですから(^^)/

前世の記憶を思い出す方法!無料で自分の前世を見ることができる。前世療法無料体験メルマガ


それでは、今日も最後までありがとうございました。
笑顔いっぱいの一日になりますように。。。

今日も自分を喜ばそう(^^)/

 

【お知らせ】

 

この記事を書いている人 - WRITER -
心理カウンセラー 今泉智樹 ヒプノセラピー(催眠療法)を専門に対面セッションだけでなく、スカイプ・携帯電話を使ったセッションで全世界にクライアントを持つ。著書「カウンセリングの技術」はカウンセラー以外の人にも心の本として大人気。潜在意識の声を引き出すカウンセリングはクライアントの悩みを解消してくれます。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です