日本こころカウンセリング協会オンラインスクール開講!

日本こころカウンセリング協会とは?
心理カウンセラーとしてセラピストとして人の役に立ちたい。
そんな思いを持つ癒し人の夢を叶えるための協会。
人を癒すためのスキルを学び。
そして、プロとしてお客さんが集まる仕組みを作る。
一人ではできなかったことが、ここに集まることで可能になる。
そんな仲間が集まる場所。。

そんな悩みを抱えていませんか?

あなたがカウンセリングに出会ったのは、あなたを待つ人が必ずいるからです。

あなたにしか癒せない。そんなあなたを待つ人のために、

一日も早くあなたのカウンセリングをビジネスにする必要がある!

 

クライアントが途切れないカウンセラーになる為に必要なこと

最近、日本でもカウンセリングという言葉をよく聞くようになりました。

平成27年には、新たに「公認心理師」という国家資格を設ける法律が成立。

心理の国家資格も誕生することになりました。

この背景には、カウンセリングを必要としている人がたくさんいる。ということがわかります。

しかし!まだまだ多くの人がカウンセリングを誤解している

❝カウンセリングは病んだ人が受けるもの❞

多くの人がカウンセリングに対して
そんなイメージを持っている。
でも、本当はそうではありません。

自分のメンテナンスのために、
気軽にカウンセリングを受ける。

それが本当のカウンセリングなのです。

しかし、多くの人が勘違いしているため、カウンセリングを受けることに抵抗を持つ人も多いのです。

ビジネスになりにくい心理カウンセリング

カウンセリングは病んだ人が受けるもの。

そんなイメージがカウンセリングを受けることに抵抗を持つ人を増やす要因となっています。

だから、当然ですが、ビジネスとして進めていきたくても、なかなか軌道に乗るのが難しい。

でも、ビジネスになりにくいカウンセリングですが、潜在ニーズ(本当に必要としている人)が無いわけではありません。

なぜなら、現在、日本では、毎年3万人近い人が、自ら命を絶っておられます。

もちろん、そこにはいろいろな理由があるのでしょうが、、、

この3万人という数字は交通事故で亡くなる人の4倍以上。

そして、少なく見積もっても自殺未遂者はその10倍。

そして、さらに、周りで自殺者(自殺未遂を含む)が出ると、

強い絆で結ばれていた人の最低5人は、心理的要因を受けるとも言われている。

「もう死ぬしか道がない…」

きっと、自ら死を選択した多くの人が、そう思っていたのだと思います。

でも、本当にそうなのでしょうか?

もし、もっと早い段階で、気軽に相談できるカウンセラーに相談できていたら…

なんでも親身になって話を聞いくれるカウンセラーに、本当の気持ちを伝えることができていたら…

彼ら、彼女らの人生はきっと違うものになっていたはず。

本来カウンセリングを受けるべき人を、カウンセリングに対する間違ったイメージが、カウンセリングを遠ざけてしまっている。

 

心理カウンセラーの役割とは?

 

今、日本の心理カウンセラーに求められているのは、

やはり、カウンセリングのすばらしさを世の中に広めることだと思います。

カウンセリングがまだまだ誤解されているからこそ、

本当のカウンセリングというものを教える必要があるのです。

でも、今の日本、カウンセラーとして、一人で立ち上がるには険しすぎる環境なのです。

だから、本当のカウンセリングを知る人たちが、みんなでつながって、大きな存在となる必要がある。

カウンセラーの集う場所。

それが、一般社団法人 日本こころカウンセリング協会!

 

カウンセリングビジネスを成功させるための二つのポイント

でも、プロのカウンセラーとして、生きていくためには二つのハードルを乗り越えなければなりません。

一つが、カウンセリングスキルの習得です。

当たり前の話ですが、プロとして生きていくためには、

クライアントをサポートするための技術が必要なんです。

でも、自分のカウンセリングスキルに自信がない。というカウンセラーも多い。

プロとして活動するのに、自信がなかったら、それはビジネスにはなりません。

自分の価値を提供できて、はじめて、クライアントが喜んでくれるのです。

そして、もう一つのプロカウンセラーとして、乗り越えなければならないハードル

それは、カウンセラーのマーケティングです

いかにしてクライアントを集めてくるのか?

当たり前の話なのですが、クライアントがいなければ、

プロとしてカウンセリングをやっていくことなんてできないんです。

でも、心理カウンセラーになる人は、営業やマーケティングということに関して、

苦手意識を持っている方も少なくはありません。

でも、クライアントを集めることに抵抗を感じていては、カウンセリングスキルがアップすることもない。

カウンセリングスキルとカウンセラーのマーケティング

プロカウンセラーにとって、最も大切なこの二つのスキルは簡単に手に入るものではありません。

その二つを手に入れるため、一緒に活動していく場所。

それが、日本こころカウンセリング協会なのです。

これまでには無かった、全く新しいサポート体制

 

これまでのカウンセラースクールは、心理学やカウンセリングの知識を学ぶ場所でした。

もちろん、知識を習得することは、ものすごく大切です。

でも、本当に大切なのは、その知識をどう活かすか?なのです。

 

実際に、クライアントを目の前にした時、

その知識を活かせなかったら全く意味がない。

だから、日本こころカウンセリング協会では、

せっかく身につけたカウンセリングスキルを実戦に活かせるよう、

練習の仕組みやサポート体制を作り、

会員カウンセラーのサポートをしていきます。

 

会員サポート体制

 

日本こころカウンセリング協会では、

プロとして活躍できる人を育てるため

いろいろなサポート体制を作り、

プロカウンセラーのお手伝いをさせていただきます。

 

①カウンセリング場所のレンタル

カウンセラー養成講座を卒業し、実戦を積みたい。と思った時、最初にぶち当たるのが、練習場所の問題。
安い金額で提供するため、高いレンタルサロンを借りることができない。
そんな時、協会サロンを利用することが可能です。
個人セッションルーム、セミナールームを利用可能です。
※要予約 空いている時間に限ります。
場所:福岡市博多区




 

②カウンセリング練習が可能

プロのカウンセラーとして活躍していくためには、人の悩みを解決できるカウンセリングスキルが必要です。
でも、このカウンセリングスキル、勉強して手に入るものではありません。
カウンセリングスキルとは、机上で身につけるものではなく、実戦の中で培っていくもの。
日本こころカウンセリング協会では、会員カウンセラー同士がスカイプやZOOM、携帯電話などを使ってカウンセリングの練習をし合う仕組みを作って会員のカウンセリングスキルアップをサポートします。

★Facebookグループ(以下FB)でカウンセリングの練習の場所を作ります。

協会メンバーになるとFacebookグループに招待いたします。

そのグループ内でメンバー同士のカウンセリング練習日程の調整を行い。

カウンセリングの練習をしてもらいます。一人がクライアント役、そしてもう一人がカウンセラー

そうやって、お互いに練習し合うことで、一人ではできない密度の濃い練習が可能になります。

 

★FBでは質問コーナーを設置します。

この質問コーナーは、カウンセリング練習で疑問に思った点や、うまくいかなかった点を具体的に公開することで、「私ならこう進める」と言った、それぞれの意見を聞くことができます。

質問には、今泉や祝原も積極的にお答えします。

 

★基準を設け、協会公認のカウンセラーを認定します。

積極的に練習を行い、レポート等一定の基準をクリアした人には、公認カウンセラーの試験を受けていただきます。

試験をパスした人は、公認カウンセラーとして協会ホームページでご紹介させていただき、カウンセリングの申込みも受付いたします。

また、ご自分のセミナー開催の時には、協会が後援し、集客等のサポートを行います。

 

③毎月、無料の勉強会に参加できます。

協会では、心理学理論やカウンセリングの進め方等、カウンセリングスキルを引き上げるための勉強会と、クライアントを集めるために必要なマーケティングについての勉強会などを開催いたします。勉強会に参加し、他の会員の方の状況ややり方等、会員間の情報交換を密にすることで、横のつながりを強化することができ、各人のレベルアップ可能です。

ZOOM(インターネット電話)を使った勉強会なので、自宅にいながら学ぶことができるというのも特徴の一つです。

 

★勉強会だけではなく、ZOOMを使った個別コンサルも実施

月一回の勉強会だけでなく、ランダムですが、個別のコンサルも実施します。

コンサルの模様は録画してグループ内でシェアいたします。

自分がコンサルを受けるだけでなく、人の話を聞くことで、新しい気づきが生まれることもたくさんあります。


 

その他

その他、協会主催のセミナーや講座へ特別価格での参加が可能。

 

スクール運営者は、こんな人

 

心理カウンセラー 今泉智樹
(今泉智樹)

日本こころカウンセリング協会 代表理事

 

僕はカウンセリングに出会い、それまでとは全く違う人生を歩むことができるようになりました。

カウンセリングが僕の人生を救ってくれたと言っても過言ではない。

でも、そのカウンセリングについてきちんと理解できている人は少ない。

「カウンセリングは病んだ人が受けるもの」

そんな誤解が日本のカウンセリングを広げるのを妨げている。

誰もが気軽にカウンセリングを受けることができる日本を作る!

僕はこれまでずっとそのことを考えてきました。でも、一人では何もできない。

だからこそ、多くの人とつながって、今カウンセリングを必要としている人の所にカウンセリングを届ける。

あなたもぜひ、僕ら日本こころカウンセリング協会の仲間になってください。

一緒に新しい日本を作っていきましょう。

お申込みはこちらからお願いします   
 参加料金:月額¥5,000円(税込)

お申込み前に必ず利用規約をお読みください。
利用規約に同意される方のみお申込み手続きに進みください。

 
お申込み~入会までの流れ

STEP1
クレジットカードで決済

STEP2
クレジットカード決済時に登録いただいたメールアドレス宛に
●Facebookグループへのご招待
●メンバー専用サイトのアカウント発行について
が記載されたご案内メールをお送りします。

STEP3
メンバー専用サイトへログイン
STEP2でお送りしたメールに記載されている情報を見ていただき、
メンバー専用サイトへログイン情報をご登録下さい。
ログインができればすぐに学習を開始することできます。

STEP4
Facebookでの活動開始
Facebookグループへ参加申請をして下さい。
申請を確認でき次第すぐにFacebookグループでの活動を開始することができます。

※Facebookでの活動をするためにはFacebookアカウントが必要です。
あらかじめFacebookアカウントを作成してください。
⇒Facebookアカウントの作成方法を見る

 
お申込みはこちらからお願いします  

 
 参加料金:月額¥5,000円(税込)

 Paypalでお支払い

お申込み前に必ず利用規約をお読みください。
利用規約に同意される方のみお申込み手続きに進みください。

 

公開日: