2017/03/14

マンガ宇宙兄弟が教えてくれた「人は何のために生きるのか?」

●マンガ宇宙兄弟が教えてくれた「人は何のために生きるのか?」

おはようございます。
心理カウンセラーの今泉智樹です。

今、日本こころカウンセリング協会のホームページを作っています。

画像を作って、文章を作って…
少しずつ形になっていくと、何かうれしい!(^^)!

まだまだこれからいろいろ作らないといけないのですが、ぜひ一度見てもらえませんか。

そして、ページの右側に「このページに「いいね!」」と書いてありますので、ぜひそこをポチッと押してください。
励みになりますので(^^)/
よろしくお願いします。

日本こころカウンセリング協会のホームページはこちらです。
 ↓↓↓
http://japankokoro.com/

 

マンガ宇宙兄弟が教えてくれる

 

さて、それでは本題。

実は今、「宇宙兄弟」という漫画にはまっています。

「宇宙兄弟」ご存知ですか?

以前、小栗旬さんが主人公の南波六太を演じ映画にもなりました。

幼い頃、謎のUFOを目撃した南波六太とその弟の日々人
「一緒に宇宙飛行士になろう」と誓い合い、そして、その夢をかなえていくというお話です。

その夢を追いかける中で、人生における挫折や困難、
ALSやパニック障害、引きこもり、リストラといった様々な問題についても取り上げられており、
その中で南波六太という主人公の言葉や行動が本当に胸を打つんです。

 

その本の中で、「人は何のために生きているのか?」という話がありました。

 

六太の幼いころの回想シーン

六太は、弟の日々人と一緒に、大好きなシャロンおばちゃんのところを訪ねます。
そして、二人夢中で虫取りをしている。

そんな時、六太が突然、シャロンおばちゃんに「宇宙規模な質問していい?」と切り出します。
そして、その質問が「何のために生きていると思う?」

●人は何のために生きているのか?

これから将来、そんな質問を受けた時に、
何と答えていいのかわからないから教えてと無邪気に質問する六太。

その質問に対して、私もずっと考えてたんだと話すシャロンおばさん。

そして、出た答えは。

「私が思うに、、人はね…

そんなつもりはなくても、、

誰かに生きる勇気を与えるために生きているのよ。」

「誰かに勇気をもらいながら…」

六太と日々人が無邪気にはしゃぎまわっているのを見ながら、
シャロンおばさんはきっと生きる勇気をもらっていたのだと思います。

そんなつもりはなくても、誰かに生きる勇気を与えている。

これを読んでいて、本当にそうかもしれないな。そう思いました。
僕自身、たくさんの人に勇気をいただいている。

ちょっとした笑顔、ちょっとしたしぐさ…

本人には、勇気を与えているんだというような感覚は全くなくても、
いろんな人からたくさんの勇気をもらい生きている。

 

そう考えるとやっぱり誰だって価値ある存在なんです。

 

別に何かをしなくても、そこにいるだけで、勇気を与えることができている。

いるだけで価値がある。なんて言われても、なかなか自分の価値を見出せずに苦しんでいる人がたくさんいます。

でも、本当に誰だって人に生きる勇気を与えている瞬間があると思うんです。

昨日も、母のところに行ってきました。
認知症で何もわからない母。

でも、一瞬見せる笑顔、何を話しているのかわからないけど、その声
その瞬間瞬間に僕は生きる勇気をいただいているのかもしれない。

 

そう考えると、僕らは本当に生かされているのかもしれない。そう思いました。

 

人に生きる勇気を与えるために生かされている。

でも、だからこそ、安心できませんか?

もう、誰かに価値を与える必要なんてないんです。

誰かのために一生懸命がんばらなくても、もうすでに僕らは生きているだけで価値がある。

であれば、あと僕らがやることは、自分の人生を楽しむことだと思うんです。

多くの人が何か結果を出したいと思っています。

もっと稼ぎたい。何かを手に入れたい。試験に合格したい。もっと喜んでもらいたい。。。
でも、この結果もどうなるかわかりません。

どんなにがんばっても叶わないかもしれないし、うまく行くかもしれない。
この結果を得られるかどうかも、僕ら人間の采配ではないんです。

すべてが決まっている。

シャロンおばさんがいったように、僕らはそんなつもりではなくても、
価値を与えていて、そんなつもりでなくても結果が出る。

 

人生ってそのほとんどがそんなつもりでないところで動いているのかもしれません。

 

だからこそ、僕らにできることは、今この瞬間を楽しむことなんです。

誰かに価値を与えるためではなく、、

欲しい結果を出すためでなく、、、

ただただ、今この瞬間を楽しむ。

僕らにできることはそれだけ。

 

欲しい結果を望むのがいけない事ではありません。

 

僕は結果を求めることって本当に大切だと思います。
でも、その結果が得られるかどうかはわからないんです。

だから、その結果に向けて今この瞬間何をするのか?

ひょっとすると、この欲しい結果というのも、
自分で決めているのではないかもしれませんね。

神の采配で、それが欲しいと思わされている。

ということは、そこに向かう過程。

今ここ、この瞬間瞬間の体験が僕らに必要なのではないでしょうか??

言っている意味わかってもらえるかな…??

まあ、これが伝わるかどうかも、僕が決めることではないですね。

これを書きたいと思った自分がいて、僕にできる全力でそれを書いた。
きっと、これが今僕に必要なことだと思います。

よし!今日ももっともっと自分を喜ばせるぞーー

さあ、今日あなたは何をしますか?

あ!僕は、協会ページに「いいね」もらえると嬉しいな。。

よろしくお願いします(^^)/

日本こころカウンセリング協会のホームページはこちらです。
 ↓↓↓
http://japankokoro.com/

それでは、今日も最後までありがとうございました。
笑顔いっぱいの一日になりますように。。。

今日も自分を喜ばそう(^^)/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

無料プレゼント
あなたも自分の前世を確認してみませんか?
前世療法無料体験メルマガ「「使命を見つける前世からのメッセージ」」
ぜひ、ご登録ください。

詳細・ご登録はこちらより↓↓↓
submit-or500

 

【お知らせ】

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です