2018/06/04

前世療法(ヒプノセラピー)|スカイプ・ZOOM・携帯・LINE無料通話|

shutterstock_133463087

前世療法とは

 

アメリカの精神科医ブライアン・L・ワイス博士の著書“Many Lives, Many Masters”(邦題:『前世療法』)によって世界中に広まった前世療法。

 


ブライアン・L・ワイス博士とアメリカ オメガインスティチュートにて(2011年8月)

 

前世療法とは、今必要としている前世の記憶を思い出させてくれるもの。

 

私達は誰しも、心の奥底(潜在意識の中)に前世の記憶を持っています。

そして、その記憶が今の自分にさまざまな影響を与えている。

前世療法とは、この前世の記憶を思い出すことで、今の問題を解決する心理療法です。

幼いころよりも、もっと時間をさかのぼることで、様々な問題となっている原因が見つかります。

あなたが今もし、なかなか解決できない問題を抱え苦しんでいるとしたら

その原因は、現世ではなく、前世での体験・環境にあるのかもしれません。。。

 

 

 

前世療法の進め方

 

前世療法をやっているというと「私の前世も見てください」とよく言われます。

しかし、残念ながら僕にそんな能力はありません。

前世療法とは、ヒプノセラピー(催眠療法)の一種です。

だから、僕の(セラピストの)誘導により催眠状態になり、自分で自分の前世を体験してもらうのです。

もちろん、自分の前世はこんな人だったと、職業や身なりを確認するだけのものではありません。

誘導に合わせ、前世の一生を見ることで、前世の自分からさまざまなメッセージをもらい、今の自分に活かしていくのです。

今の自分の問題を解決するために行うのが前世療法なのです。

 

 

<具体的な前世療法の進め方>

1.催眠状態になる

セラピストの誘導により、さまざまなイメージをしていくことで、深いリラックスの状態(催眠状態)になっていただきます。

※催眠状態の詳細はこちらを確認ください。

 

2.前世に繋がる扉をイメージし、そこから前世の地に足を降ろします。

例えば、「あなたは今、前世の地に足を降ろしました。さあ、その地面を感じて見てください。」

そう言われたら、どんな地面をイメージしますか?

石畳の地面が浮かんでくるかもしれません。

山道に立っている自分かもしれません。

ひょっとすると、家の中にいる自分かもしれない。

とにかく、セラピストの誘導によりイメージをしていきます。

 

 

3.前世の自分の姿を確認する

「足元を見てごらん…」そう誘導されたら、どんな足が見えますか?

靴を履いていますか?裸足ですか??

ふと浮かぶイメージ、それをつなげて、自分がどんな人物なのかを確認します。

すると、そこには、思ってもいなかったような前世の自分が現れる。

 

4.前世の自分の幼い頃に戻る

降り立った場所にいる自分をしっかりと確認できたら、次は、自分がどんな両親に育てられたのか、どんな家庭で育ったのか?前世の幼い自分へと戻っていきます。

僕らの潜在意識のほとんどは幼い頃に作られると言われています。

だから、前世に戻ってもやはり幼い頃を見る必要があるのです。

幼い頃の自分がどんな家庭で育ち、どんな体験をしてきたのか、それをしっかりと見つめることで、前世の自分というものがはっきりとわかってきます。

 

 

5.前世の一生を見る

前世の幼い頃を見た後は、その自分がどう成長していったのか、どんどん年月を進めていくことで、前世でのさまざまなできごとを再体験していきます。

たくさんの人との出会い、別れ、さまざまな経験があなたの潜在意識の中から蘇ってくる。

 

6.前世で起こった一番大きな出来事を体験する。

ある程度、人生を見ていくと、その後に、この人生で起こった一番大きな出来事のところに戻ります。

そこで、一体何が起こっているのか?

多くの場合、この前世の大きな体験が今世の自分にも大きな影響を与えています。

 

7.臨終の時を再体験する

前世の自分がどうやって最後を迎えたか。

しっかりと再体験していきます。その時、周りに誰がいたのか?

どうやって自分を送り出してくれたのか?あるいは、誰もいない一人の死の時だったのか??

命の終わりを体験することで、この一生の意味が見えてくる。

 

 

8.人生の振り返り

臨終を体験した後、私たちの身体は無くなってしまいます。しかし、僕らの魂は死にません。

だから、前世療法では、魂の存在となった後、今終えてきた人生の振り返りを行います。

どんな親に育てられたのか、どんな出会い、どんな経験があったのか?

そして、どうやって亡くなったのか。すべてを振り返りこの人生の意味を見つけていきます。

 

9.前世の魂と今世の自分との会話

一生を振り返った後、何かやり残したことはないのか?しっかりと感じていきます。

すると、そこに、様々な思いが蘇ってくる。

しかし、前世の自分がこの一生をやり直すことはできません。でも、この亡くなった前世の魂は幸い、今世の自分の中で今も生きている。。

だから、前世の魂に聞くんです。「あなたはもう人生のやり直しはできないけれど、あなたは今もこの今世のこの人の中で生き続けています。あなたは、今世のこの人に何をして欲しいですか?どう生きて欲しいですか?」

すると、前世の魂が今の自分にメッセージをくれるのです。

 

10.中間世を体験する

前世の自分と今世の自分でしっかりと話をした後、この亡くなった魂は光に包まれ中間世と言われる場所に上がっていく。

あの世という言葉を聞いたことがあると思いますが、僕らは死んだ瞬間に次の人生に生まれてくるのではありません。

死んだ魂は、今世と来世の中間(ワイス博士は中間世といっています)に行くのです。

そして、その中間世には、マスターと呼ばれる自分の魂をしっかりと守ってくれている存在がある。

中間世に行くことで、このマスターとの対話を行うことも可能です。

自分のマスター(守護霊のようなイメージを持っていただければいいと思います)が今の自分に何を教えてくれるのか?

マスターのメッセージもまた、今世の自分に大きな影響を与えてくれます。

 

 

 

 

前世療法にはどんな効果があるのか?

 

前にも書きましたが、前世療法とは、前世の自分がどんな自分だったのか??ただ、それだけを見るためのものではありません。

実は、僕らの心の奥深くには今も前世の意識が残っています。

そして、その意識の影響を大きく受けて僕らは今を生きている。

 

日々起こる怒り、悲しみ、恐怖、罪悪感など否定的な感情。それらは、前世の意識から来ている可能性があるのです。

だから、もう一度前世を再体験することで、その感情の意味を知り、そして、手放すことができるのです。

 

前世療法はこんな方におすすめです。

    •  怒り、不安がたびたび起こる
    •  自分が何のために生きているのかを知りたい
    •  やりたいことが分からない、見つけられない
    •  自分に自信がない、価値がないと思う
    •  自分の使命・生きてる目的を知りたい
    •  毎日がつまらない
    •  いつも人間関係がうまくいかない
    •  自分としっかり向き合いたい
    •  いつも同じことが起きる気がする
    •  もっと幸せになりたい
    •  両親と上手くいっていない
    •  亡くなった人やペットともう一度会いたい。

 

 

10660382_825764074182037_8586274016339467658_n
ブライアン・L・ワイス博士と(2015年4月東京にて)

 

あなたも前世療法にチャレンジしてみませんか?

 

日本こころカウンセリング協会では、ワイス博士にアメリカで直接指導を受けたセラピスト今泉智樹がセッションを行います。

あなたも前世の自分からメッセージを受け取ってみませんか?

 

ヒプノセラピー(年齢退行療法) 個人セッション詳細

 

【セッション方法】
インターネット電話「スカイプ、LINE通話、ZOOM」、携帯電話を使って行います。

※現在、対面セッションは受け付けておりません。

【所要時間】
2時間程度(初回は3時間程度かかる場合がございます)

【営業日】
・予約申し込みフォームのカレンダーをご確認ください。

【料 金】

1回:18,000円
※カード決済可能
(カード決済の場合18,700円)

継続セッション二回目以降
1回:15,000円
5回継続パック60,000円

【注意事項】
ヒプノセラピーにつきましては、以下の条項に該当する場合はセッションができません。
必ず、お申込み前にご確認お願いいたします。

●精神病等にて精神科または心療内科等にかかっておられる方(ドクターの許可を得た場合は対応可能です)

●精神安定剤など精神科のお薬を服用中の方

●妊娠中の方

●20歳未満の方

【お申し込み方法】
1.下記「ヒプノセラピー申込み」のボタンをクリックしてください。

2.押していただくと、予約サイトに移動します。

こんな画面が現れます↓↓↓

移動後、下にスクロールすると「選択」ヒプノセラピー(前世療法・年齢退行療法)と書いたブルーの文字が出てきますので、今度はそこをクリックください。

 

3.カレンダーが出てきますので、ご希望の日にちをクリックします。

4.次にご希望の時間帯を選択

 

5.お客様の情報と連絡先の入力
最後に、お名前、メールアドレス、電話番号等をご記入ください。

ご記入後、下にある「リクエストする」ボタンを押していただくと、申込み完了です。

 

お申し込み後、事務局でスケジュールを確認し、問題なければ承認いたします。
承認になれば、確定のメールが届きますのでそのメールが届けば予約完了です。

 

もし、お申し込み後、48時間以内に返信が無い場合は、ご登録いただいたメールアドレスが間違えている可能性がありますので、ご確認いただき、その旨、info@earth-dream.com宛メールをお願いいたします。

 

 

ヒプノセラピーについてのQ&Aはこちら↓↓↓

ヒプノセラピーQ&A

 

ヒプノセラピーをご検討中の方へ

 

ヒプノセラピーを使って見る景色は、あなたを新しい自分へと導いてくれます。

実際に、僕自身、このヒプノセラピー(年齢退行療法)を受けたことで、多くの変化がありました。

だから、もし、今あなたが悩みを抱え苦しんでおられるのであれば、ぜひ一度相談してほしい。

必ず、あなたの今に変化が訪れます。

 

※今、ヒプノセラピーをご検討いただいている方へ

自分の悩みはヒプノセラピーで解決できるのだろうか?

カウンセラーはどんな人で、自分とあうのだろうか?

興味はあるけど、もう少し詳しい話が聞きたい。

そんな方へ、まずは一度、初回カウンセリングで今泉智樹と直接話をしてみませんか?

スカイプ、携帯、LINE通話を使ってあなたの状況をお伺いし、あなたの問題点を見つけ出し、ヒプノセラピーが必要かどうか判断いたします。

また、初回カウンセリングを受けることで解決できる問題もたくさんあります。

初回カウンセリングはこちら↓↓↓

初回カウンセリング

 

【お申し込みのキャンセルについて】

キャンセル日キャンセル料金
カウンセリング二日前まで無料
前日キャンセルカウンセリング料金の50%
当日キャンセルカウンセリング料金 全額

※なお、キャンセル後の返金については、手数料等かかった費用はご負担いただきます。

 

※現在、無料でこの前世療法を詳しく説明し、体験できるメールマガジンを発行しております。
もう少し詳しく知りたいという方は、まずこちらにご登録ください。
無料メルマガのご登録はこちらより
 ↓↓↓

前世の記憶を思い出す方法!無料で自分の前世を見ることができる。前世療法無料体験メルマガ

■お客様の声■

●自分に必要な人を引き寄せられるようになったような気がしています。
私は、何か始めようとするときに必ずいつも『絶対に私ならやれる』『私にしかできない』っていう自身満々の私と 『失敗したらどうしよう』という二人の私がいることが不思議だった。
相反する自分はどこからくるのだろう?それを私に教えてくれたのは前世の私でした。
前世での私の体験が今の私の不安につながっていることに気づけたおかげで私の不安は、少し楽になってきました。
でも、完全に払拭できたわけではなかった。

しかし、ヒプノを体験してから、不思議なことにその私の不安を取り除くために力を貸してくれる方々に運命的に出逢えるようになった。
ヒプノ体験をして、自分の潜在意識に気づいたことで、自分に必要な人を引き寄せられるようになったような気がしています。

今、私はたくさんの人に助けられ、『失敗したらどうしよう』ではなく、  『大丈夫!私ならできる!』自信満々でなく、 感謝しながら前へ進むことができるようになってきています。

30代女性 Y.Sさん

●過去生で私を大事に育ててくれた祖父母が、現在の私の甥姪であることを知りました

当初、恐怖症の克服のためにヒプノセラピーを受けました。
セラピーで恐怖症の原因も判明しましたが、もっと大きな収穫がありました。

実は私は、子供がいないことで悩んでいた時期があります。
結婚生活で子宝に恵まれなかった自分を責めたり、友人の出産を素直に喜べなかったこともあります。

年齢を重ねるとともに少しづつあきらめるようになってきました。

セラピーを受け、過去生で私を大事に育ててくれた祖父母が、現在の私の甥姪であることを知りました。

甥や姪が産まれてきたとき、理屈抜きに嬉しかったこと。
離れて住んでいても、とても慕ってくれていること。

これが、現生での私の幸せ。
「自分の子供がいなくても、これでいいんだ」と素直に 今の自分を受入れられました。
ありがとうございました。

30代女性 R.Kさん

●何より自分の内側から出て来た言葉だったので深い理解につながっています。

弱っていく母の状態に耐えれなくて前世セラピーをお願いしました。
(後悔しないように生きている間にしてあげられることは?)が一番のテーマでした。

前世のストーリーの中で母は小さな男の子でした。
今もそのときに見た白地に青いラインの入ったベビー服を着た1歳くらいの男の赤ちゃんと母が重なる瞬間があります。

ストーリーの中では特出すべき事柄はなかったのですが、中間生で対話したときのことが印象的でした。
(生きているうちに私が後悔しないように母に対してしてあげるべきこと?)
に対して出て来た回答は「畏れをなくして向き合うこと」みたいな内容でした。
それがとてもしっくり来ています。

私が悲しみを内側に抱えて母に接するよりも、畏れや悲しみをぬぐって接してあげることが母のためだと分りました。

何より自分の内側から出て来た言葉だったので深い理解につながっています。
それからは悲しみや畏れが極端に無くなりました。
出来ることしか出来ないけど、明るい気持ちで接することが出来るようになり、
悲しみに打ちのめされる時間もとっても少なくなっています。
そしてそのことが母にとっても幸せなことなのだと理解できました。

実はそのときにもうひとつ中間生で聞いてみたことがありました。
私自身、他人に対してのネガティブな感情が強くなってしまっているのに気付いており なぜなのか、どうしたらそのような感情をぬぐえるのか聞いてみました。

そのときの対話の答えが「自分を許すこと」でした。
なんとなく分るようで分らないようでネガティブな感情が解消できないままでしたので今度は退行セラピーを受けてみたいと思います。

前世セラピーでは、数ヶ月間の苦しみが嘘のように晴れたので私にとってはとてもありがたいものでした。 今もその状態は続いています!
お礼をお伝えしたくてメールいたしました。

本当にありがとうございました。
おかげさまで、母も私も良い状態で貴重な時間を過ごせていると思います!!
また悩みが出て来たら、迷わずお願いしようと思っています。

40代女性 S.Tさん

●その時、それまでの自分と全く違うことに気づきました。

私はいつも、もっと「上」をめざして、もっと幸せになりたいと思ってきました。
でも、その「上」というのがどんなものなのか、
何が自分にとって幸せなのか、具体的にわかっていませんでした。

それを見つけたいと思って参加したあるセミナーで、
「自分のなりたい将来はどんなものですか?」と 問われたとき、
それが思い描けなったのです。

いつかそれが見えてくるはず・・・と思って、
さらにいろんな自己啓発のセミナーに参加したり勉強したりしていました。

でも、なんだか頭にもやがかかったように「自分のなりたい将来」が描けなかったり、ちゃんと考えようとしない自分がいました。
なんでなんだろう・・・と思っているとき、先生のヒプノセラピーを受ける機会がありました。

最初はどんなものかわからなくて不安でした。

それに最初に受けた前世療法では、すごく怖いイメージを観ました。
そのイメージがあまりにもひどい人生だったので、私は自分の心の闇に向き合うことになったことに不安を覚えました。
私の心の闇を他の人が知ったら、きっと嫌になって離れていってしまう…と思いました。

でも先生は 私が気持ちを整理するのをやさしく見守り、傷ついた心に寄り添ってくれました。こんな闇を抱えた私でも大丈夫なんだって安心できたし、先生に対して深く信頼することができました。

セラピーを受けてしばらくは、恐ろしかったイメージを思い出さないようにしていました。でも、今の自分を変えるにはそこに克服しないといけない何かがあるんじゃないかと思いました。そして、前世療法でみたイメージに負けない自分をイメージすることにしました。

数週間後に、また「自分のなりたい将来」を思い描く機会がありました。
すると、驚くことに今度は将来像がすらすらとでてきたのです。
それを思うとワクワクしてとても楽しかったし、それを実現しようとすることになんの不安も覚えませんでした。

今思うと、それまでの自分はいつも社会とか、周りにいる人、
両親からどう思われるかというのが自分のやることの判断基準だったのです。

周りに良く思われることをしないと認めてもらえない、
必要と思われなくなってしまう、という恐れから何かをやろうとして、
そしてすぐに疲れてしまっていたのでした。

その時、それまでの自分と全く違うことに気づきました。
外からみた私ではなく、私の内側から湧いてくるような気持ちで、
自分のなりたい将来に向かって、なんのためらいもなく一歩行動に移せたのです!

こんな風に変われたのは、先生のヒプノセラピーのおかげだと思いました。
本当に感謝しています。ありがとうございました。

30代女性 H.Tさん

●目覚めると頭の中がスッキリとした感覚がありました。

前世療法を受けたのは初めてでしたが、とても不思議な感覚でした。
意識ははっきりとあるのに、まるで物語を見るように、
頭の中でいろんな情景が浮かび感情が伝わってくる。そんな感じでした。

セラピーの間は深くリラックスしている自分を感じ、
目覚めると頭の中がスッキリとした感覚がありました。

セラピーを受けたことが、今後どのように私の人生に役立つのか、
具体的にはまだわかりませんが、そこで感じたこと、気付いたことが、
方向転換するきっかけになるのだと感じます。

また、退行催眠受けてみたいと思います!
よろしくお願いします。

30代女性 M.N