2016/09/04

自分の存在価値が見つからない。。。

二つの価値

●自分の存在価値が見つからない。。。

おはようございます。
心理カウンセラー今泉智樹です。

以前、僕のメルマガ読者さんからこんなメッセージをいただきました。

今目の前にある事に100%の力で向き合えば、きっと変われる。
と、頭では理解していても、

自分はどうなりたいのか、
どういう生活を送っていたいのか、
なにを求めているのか、
なにを考えても嘘のような気がしています。

福島正伸先生のセミナーで、向かい合う覚悟です、と教わりました。
私に足りないのはそこだ!!と思いました。

それでも、まだそれを拒む自分がいます。

シータで、思い込みがあることを知り、少し手放したつもりだったのですが、気がつくと、悩む自分がいます。

うじうじしています。

抜け出したいのに、それを許さない自分。

自分を好きになりたいと、シータのセッションで泣き、子供の頃の傷を癒したはずなのに、どうしても

「私には価値が無い。こんな自分は嫌い」という思いから抜け出せません。

 

多くの人が自分は何をやりたいのかわからない。と言われます。

 

このままの自分ではいけない。
そういう思いがどんどん自分を焦らせます。

そして、私には価値がない。
こんな自分は嫌い!

そうなってしまう。

あなたがもしカウンセラーであれば、クライアントさんからこんな悩みを打ち明けられたらどうしますか?

「そんなことないよ。大丈夫だよ。」
「きっと何か見つかるよ。」

そんなふうに励ましてもクライアントさんは納得しません。

あるコーチのコーチングを見ていたら、
こうやって悩んでいる人に対して、

「で!あなたはどうなりたいですか?」
「このままでいいですか?」
「このままがイヤならまず何から始めますか」
「いつまでにしますか」…

と矢継ぎ早に質問をしていました。

イヤならやらないといけないだろう!

それはわかってるんですよ。でも、できないから悩んでいる。

僕がヒプノセラピーでこういう悩みを打ち明けられたら、
まず、当然ですが、クライアントさんの話をじっくり聞いていきます。

このメールの文章でも

「今目の前にある事に100%の力で向き合えば、きっと変われる。」から始まっています。

そして、「私に足りないのはそこだ!!と思いました。」

「抜け出したいのに、」

「私には価値が無い。こんな自分は嫌い」

この言葉の裏には、
「今の自分には価値がない」
「自分は変わらなければならない」
という思い込みがあることがわかります。

 

例えば、今仕事をしていない。という方がいらっしゃるとします。

 

そして、そういう自分は価値がない。
そう訴えるクライアント。

そんな時、カウンセラーが
『あーこの人仕事してないんだ』と、クライアントに価値がないと認めてしまうと、カウンセラーから次に出てくる言葉はアドバイスになってしまいます。

アドバイスをしている時ってやっぱり相手に価値がないと認めているということなんです。

でも、そんなアドバイスは絶対に効果がありません。

だって、そんなアドバイスはもうクライアントは耳にタコができるほど聞いているんです。

だから、言った瞬間拒絶します。

『あなたも同じこと言うんですか…』

 

カウンセラー・セラピストが絶対に忘れてはならないこと。

 

それは、『どんな人でも必ず価値がある』ということです。

多くの人の中には、「働かざる者くうべからず」というような価値観があります。
何かを生み出さないと自分には価値がない。

そうやってみんな一生懸命がんばろうとしますが、

人間ががんばって生み出せる付加価値なんてちっぽけなものです。

それよりなにより、僕たちがこうして存在している
この「存在」にこそ価値があるんです。

僕の愛読書である津留晃一さんの本にこんなことが書いてありました。

「もしあなたの存在価値が地球の大きさだと仮定してみるならば
生涯頑張って築き上げた功績という付加価値の大きさはちょうどあなたの
住んでいる家ぐらいにすぎないでしょう」

僕のメルマガ「本物の心理カウンセラー養成講座」でもお話ししていますが、
人間には二つの価値があるんです。

 

本質的価値と評価価値

 

評価価値は評価する人の基準によって簡単に上下しますが、本質的価値は常に一定です。

この本質的価値が存在ということなんです。

もし、今家族で寝たきりの人がいたとします。
その人に価値はありませんか?

認知症の家族がいたとします。
その人に価値はありませんか?

絶対にそんなことはないと思います。
そこにいてくれるだけでいい。

それが「存在」ということなんです。

だから、もし、今自分が何をやったらいいのかわからない。
何かが足りない気がする。

そう思うのであれば、まず最初に、自分の価値をじっくりと感じてみてください。

必ず価値があるんです。
あたまで考えなくていいです。

感じてみるんです。

「今の自分はダメだ!」もしそう思っていたら、
その思いがダメな自分を引き寄せます。

だから、まず、自分を認めるんです。

何をやったらいいのかわからないのに、

それを探すために一生懸命僕のブログを読んだり、
いろんな人のメルマガ読んだり、セミナー行ったり、
お金も使って本当によく頑張ってるよな。

自分は本当によく頑張ってる。

だから、もう頑張らなくていいんです。

すでに精一杯頑張っている自分を認めてください。

「私すごいな~」

その思いが「すごい自分」を連れてきます。

あなたは必ず価値がある。

それでは、今日も最後までありがとうございました。
笑顔いっぱいの一日になりますように。。。

 

【お知らせ】
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です