2016/09/04

どうせ無理。やっても無駄。人生あきらめた。そんなあなたへ

この記事を書いている人 - WRITER -
心理カウンセラー 今泉智樹 ヒプノセラピー(催眠療法)を専門に対面セッションだけでなく、スカイプ・携帯電話を使ったセッションで全世界にクライアントを持つ。著書「カウンセリングの技術」はカウンセラー以外の人にも心の本として大人気。潜在意識の声を引き出すカウンセリングはクライアントの悩みを解消してくれます。
詳しいプロフィールはこちら

無題

●どうせ無理。やっても無駄。人生あきらめた。そんなあなたへ

おはようございます。
心理カウンセラーの今泉智樹です。

早速ですが、昨日のブログの話は、やってみたい!と思いつつも、できない理由ばかりが浮かんでくる。

そして結局何もやらない。。。

そんな自分を変えたいという話から、

自分を責めてはいけない。

自分を責めるのをやめて、「もし、何も制限がなかったとしたら、どんなことをやりたいだろう?」と本気でやりたいと思えることを探す事が大切なんだと書きました。

 

でも、そう考えても、同時に「絶対無理」、どうせ私にはできない。。

 

そんな思いが浮かんでくる。

こんな時どうすればいいのか?

人は「絶対無理」なことは本気で思えません。

だから、こうなりたい。そう思って、うれしい。楽しい。そんな喜びの感情が出て来たら、それは、無理な事ではありません。

なぜなら、その思いは未来のあなたから送ってきているんですから。。

ここまでが昨日の話でした。

読んでいない方は、ぜひこちらから読んでみて下さい。
【やる気が起きない!そんなあなたへの未来からのメッセージ】

 

僕らはいろんな思いを持ちますね。

 

こうなりたい。ああなりたい。

これって、今から未来を見ている。そんな感覚だと思います。

でも、本当は違うんです。

本当は、その思い、未来から今へとやってきているんです。。

多分、そう言っても、意味が分からないと思いますが…(笑)

僕らは、こうなりたい。そんな未来をイメージすることができますね。

よくアファメーションするんだ。というような話は聞いたことがあると思います。

でも、いくらイメージしても、アファメーションしても、思ったことが現実になんかなったことがありません。

と言われる方も多いと思います。

でも、思いが現実になる世界です。

だから、「そんなの嘘に決まっている」「どうせできるわけがない」

そんな思いを持ったら、当然、それが現実になる。

だから、まずその思いを変えてもらいたいんです。

 

そこで、思いが未来から来る。というお話をしたいと思います。

 

その前に、まず一つ確認しておきたいことがあります。

僕ら人間が作ったすべてのものは、先に思いがあるってことは理解できますよね??

例えば、今僕の目の前にコーヒーカップがあります。

このコーヒーカップ。最初にいつ作られたかは知りませんが、

最初に作った人は、きっと作る前にイメージをしたと思います。

こんなものがあったらいいな。。。

大きな建物でも、パソコンでも、スマホでも、鉛筆一本でも…

人間が作り出したすべてのものが先にイメージがあるんです。

●イメージしたもの、その思いが現実になるんです。

そう考えると、まず先に思いがあって、それが将来現実となる。

そう思うと思いますが、実はそれは違うんです。

この話をする前に、一つ前提として理解していただきたいことがあるんです。

それは、僕らは何のために生まれてきたのか?というお話です。

僕ら人間が何のために生まれてきたのか?

このブログでもいつも書いていますが、

僕は、僕ら人間はもともと神であった。というお話を信じています。

 

僕は今、前世療法というものを行っています。

 

自分の前世を自分で確認する。

自分の前世を知ることで、今の自分が変わってくる。

そんな心理療法なのですが、僕らの体は必ずいつか死にます。

でも、その魂は死なない。そう言われているんです。

だから、何度も何度も生まれ変わる。

じゃあ、なぜ何度も生まれ変わるのか??

●そこで、僕らはもともと神であった。という話に戻ります。

神様ってどんなイメージですか?

人それぞれいろんなイメージがあると思います。

僕のイメージする神様は、全知全能の神。

神様はなんでもできる!そう思っています。

そこから、話をしていくと、神様はなんでもできる存在です。

そこには、時間と言うものが無いとも言われています。

全てのことができるわけですから、思ったら叶っている。と言うことになりますよね。

 

こうなったらいいな。。と思った瞬間、それが叶う。

 

全知全能の神ですから、きっとそんな存在です。

でも、そんな存在を何億年も続けていくと、なんだか、もっと違う体験がしたくなってくる。

そう思いませんか?

だって、なんだってすぐ出来ちゃうわけですから、そのうち飽きそうな…

でも、そんな全知全能の神ですが、一つだけできない事があるんです。

なんだと思いますか?

それは、思うようにいかない体験をすることなんです。

●そうですよね。なんでもできるわけですから、思うようにいかないことがないんです。

だから、コツコツ努力する必要もないし、そうなると、達成感もないですよね。

僕らも、当たり前にできることに喜びは感じません。

それと一緒です。

それを何億年と続けていると、やっぱり飽きてくる。

そこで、神様は考えました。

よし!俺も思うようにいかない体験をしてみよう。

 

神様ですから、それをしようと思えばできるはず。。

 

ということで、自分を切り分けて、人間を作っていくんです。

自分の一部を人間として、思うようにいかない現実を体験してみようとしたんです。

でも、言っても神様です。

何の目的もなしに人間になるとは思えません。

やっぱりこんなことしてみたい。そんな考えがあるはずです。

例えば、僕らは海外旅行に行くとき、旅程表って作りますよね。

一日目は何時の飛行機で出発して、どこを回って、二日目はどこ…

そして、いついつ帰ってくる。

必ず、しっかりとスケジュールを立てて、旅行に行くはずです。

神様が人間界にやってくるのも、それと同じだと考えてください。

神様は、しっかりとスケジュールを作って人間界にやってくる。

よし、じゃあ、今度は、今泉智樹という人間になって、こんなことをしてみようかな。。

そう思うと、思った瞬間にそれが完結してしまいますから、今度は、そこに時間と言うものを作るんです。

思った瞬間できた。そこに時間を作る。

時間を作りだすことで、神様の旅程表ができるんです。

 

ということは、僕らの一生はすべてもともと決まっているんです。

 

でも、その決まっていることに、時間をつけたことで、全知全能の神には体験できなかったさまざまな経験が可能になる。

僕らは、その体験をするために、この世に生まれてきたんです。

でも、生まれてくるときに、それを全部覚えていたら、なんかつまんないですよね。

こうなるということが見えていたのでは、本当の意味で体験できない。

だから、僕らは生まれてくる瞬間、その神様だったころの記憶を全部消してしまうんです。

●神であったことを忘れて、人間としてこの世に生まれてくる。

でも、ここでまた考えてもらいたのですが、、、

全部忘れてしまったら、神様のスケジュール通りの体験ができませんね。

だから、生まれる前に、いろんな出来事を仕掛けておくんです。

いつ頃、こんなことが起こる。

そして、こうなったらこうなる。。

誰と出会って、誰と別れる。。

神様が綿密に、しかも、僕らには気づかれないように旅程表に書き込んでいるんです。

 

ということで、最初の話に戻ります。

 

僕らの思いは未来からやってくる。僕はそう書きました。

つまり未来とは、神様が決めた旅程表のことなんです。

僕らは自由に未来を描いていると思っていますが、

本当は、旅程表がそこにあるから、その思いが浮かんでくる。

銀行員だった僕が、突然カウンセラーになろうと思った。

なぜ、僕はそう思ったのか?

みんなそう思うわけではないですよね。

でも、僕はそれをイメージしたんです。

●つまりこれも神様のスケジュール通り…

こうなりたい。ああなりたい。僕らに浮かんでくるイメージ。

実は、そうなるように仕組まれた、ある意味トラップみたいなものなんです。

でも、そうなると、未来への不安がなくなると思いませんか?

だって、もう決まっているんです。

失敗したらどうしよう。。

うまく行かなかったらどうしよう。。

選択を間違ったら大変なことになる。。

と僕らは考えますかが、どっちを選ぶかも最初から決まっていて、その後どうなるかもすべて最初から決まっているんです。

神として体験したい旅程表に従って僕らは生きているんです。

 

だから、思いが浮かんでくるのは、それができるからこそなんです。

 

でも、すべては決まっていると考えるとなんだかつまらない。。

そう思うかもしれませんが、神様のスケジュールは壮大です。

別に焦っているわけではないんです。

だから、僕らにこの瞬間の決定権は委ねてくれています。

今、目の前に起こるできごとへの対処するのは僕ら自身なんです。

だからこそ失敗するし、失敗すること自体が神様のやりたいことでもあるんです。

 

もし、今世うまく行かなかったら、また来世生まれ変わってチャレンジすればいい。。。

 

ひょっとすると神様はそう思っているかもしれません。

でも、僕らの体は今世しか体験できないですよね。

だから、来世がんばろう!なんてどうしても思えない。

ということで、僕らはもともと神であった。

それを信じてみませんか。。

神様だったらなんでもできるはず、できない事なんてないんです。

ただ自分ができないと思って、行動を止めているだけ。。

●僕らはイメージできることは全部できるんです。

だから、あきらめないでほしい。

神様の話。それが本当かどうかなんて僕にはわかりません。

でも、こう考えるとなんだか面白いんです。

だから、この考えを僕は信じてみようと思っています。

信じてみると、これが本当に現実になっていく。。

ということで、あなたももともと自分は神様だった。

そこから、思考してみませんか。。

それが、根底にあると、いろんな出来事が違って見えてくると思いますよ。。(笑)

それでは、今日も最後までありがとうございました。
笑顔いっぱいの一日になりますように。。。

 

☆あなたも前世の自分からメッセージをもらってみませんか。
「前世の記憶を思い出すだけで、信じられないようなことが起こる。」
【前世療法無料体験メルマガ】
「使命を見つける前世からのメッセージ」
ご登録はこちらより

submit-or500

この記事を書いている人 - WRITER -
心理カウンセラー 今泉智樹 ヒプノセラピー(催眠療法)を専門に対面セッションだけでなく、スカイプ・携帯電話を使ったセッションで全世界にクライアントを持つ。著書「カウンセリングの技術」はカウンセラー以外の人にも心の本として大人気。潜在意識の声を引き出すカウンセリングはクライアントの悩みを解消してくれます。
詳しいプロフィールはこちら