2016/09/07

よりよく人生を生きるために必要なこと…

 プロの心理カウンセラーをめざすあなたへ

あなたもヒプノセラピー(催眠療法)を学んでみませんか?
クライアントの潜在意識と会話をするヒプノセラピー
ヒプノセラピーをマスターすることで、あなたの心が変わります。

あなたのチャレンジ待っています。

 ヒプノセラピスト養成講座(年齢退行療法コース)
詳細はこちらより↓↓↓
 http://www.reservestock.jp/events/126759

gf2160141487o

●よりよく人生を生きるために必要なこと…

おはようございます。
心理カウンセラーの今泉智樹です。

先日カウンセリングをしていて

ご主人と自分のタイプが全然違うんだ。という話になりました。

ご主人は、仕事が休みであればボーっとテレビを見ているタイプ。

自分は、少しでも時間があれば、何かを吸収したいと活動しているタイプ。

だから、ご主人を見ていると、もっと人生を楽しめばいいのに…と腹が立ってくる。。

そんな話になりました。

 

それを聞いていて、「よくわかるーー」となる僕。

 

僕も少しでも時間があれば何かをしないと…と活動するタイプでした。

そして、同じように何もしない人を責めていました。

「時間がもったいない。」

これが僕の口癖だったんです。

でも、僕はそうやって頑張っている時、はっきり言って報われませんでした。

なんで、一生懸命がんばっている俺が損しなきゃいけないの?

いつもそう思っていたんです。

あいつは、全然頑張っていないのに…

 

でも、わかったんです。

 

がんばっても報われないってことが…(笑)

必死でがんばることが素晴らしいと思っていた僕。

となると、がんばらない人を見ると腹が立ちます。

あいつは何もしていないのに…

 

でも、ちょっと考えてみたんです。

 

なぜ俺は頑張るのだろうか?って

そしたら、すぐに理由がわかりました。

今のままではダメだと思っていたんです。

だから、もっと何かを勉強しないと、

もっと体を鍛えないと、

もっと友達を増やさないと。。。

 

がんばらない人の心の奥底に何があるのか?

 

みんなそうではないかもしれませんが、

何もしないでいいということは、今のままでいい。そう思っているということ。

がんばる人とがんばらない人

がんばる人は自分を認めておらず、がんばらない人は自分を認めている。

思っていることが現実となるこの世界。

ということは、がんばっている人は、「自分は今のままではダメだ」と考えているのだから、ダメな現実が起こってくる。

「ほら、やっぱりダメだ。だから、もっともっと頑張らないと…」

 

もし、あなたも僕と同じようにがんばっているのであれば、

 

ちょっと頑張ることをやめてみませんか?

もっともっと楽していいですよ。

あなたはもうすでに素晴らしい存在です。

価値ある存在です。

自分自身にそう言い聞かせてください。

私は今のままで素晴らしいと。。。

 

昔ある本にこんなことが書かれていました。

 

僕らの存在の価値の大きさが地球の大きさだとしたら、

僕らがこの一生で、がんばってそれに付け加える価値の大きさは自分の家一軒分くらい。。

地球の大きさと比べたら家一軒なんてほんと小さいもの。

まあ、あんまり変わらないということです。

何度も書きますが、もうすでに、あなたは素晴らしい価値を持っている。

 

先日メルマガにこんなコメントをいただきました。

 

「今月は勇気出して2日も有給取ってしまいました。自分にもご褒美必要ですよね~」

それでいいと思います。

ゆっくりしてください。

がんばらないでください。

あなたはあなたのままでいい。

僕ももうがんばらないから(^^)/

それでは、今日も最後までありがとうございました。
笑顔いっぱいの一日になりますように。。。

 

【関連記事】
●ゴルフの心理学!
●言霊ってご存知ですか?人生を変える言葉の威力
●あなたの心の風景は?イメージが現実を創る!
●完全な自分と不完全な自分。。

 

【お知らせ】
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です