人の目が気になり本当の自分を出せない。。そんなあなたのトラウマ克服法!

この記事を書いている人 - WRITER -
心理カウンセラー 今泉智樹 ヒプノセラピー(催眠療法)を専門に対面セッションだけでなく、スカイプ・携帯電話を使ったセッションで全世界にクライアントを持つ。著書「カウンセリングの技術」はカウンセラー以外の人にも心の本として大人気。潜在意識の声を引き出すカウンセリングはクライアントの悩みを解消してくれます。
詳しいプロフィールはこちら

hitonome

●人の目が気になり本当の自分を出せない。。そんなあなたのトラウマ克服法!

おはようございます。
心理カウンセラーの今泉智樹です。

以前、前世体験メルマガの読者さんから、こんなコメントをいただきました。

シェアOKをいただいておりますので、ちょっとご紹介いたします。

 

常に自分がどう思われているのかが気になってしまいます。

 

初めまして、○○と申します。

中略
※私は中学生の頃に軽いいじめにあい、休憩時間に一人でいることがありました。

いじめ=恥ずかしいという思いから、

一人でぽつんとしていると、いじめられていてかっこ悪いという思いから、
意味もなくトイレにいったりと時間を潰していました。

その後、別の友人が声をかけてくれて、そういうこともなくなったのですが、

今でもそのトラウマがぬけていないのか、
社会人になっても人に嫌われ、また一人になりたくない、
という思いが強すぎて、相手の気持ちばかりが気になってしまうような状態です。

人当たりがいいとはよく言われますが、
常に自分がどう思われているのかが気になってしまいます。

※当時の自分と向き合うことを拒否していましたが、

色々と拝見させていただき、
当時の自分に語りかけてあげる
ということを勇気を持ってしてみました。

すると、頭の中のモヤモヤが少し軽くなり、不思議な気持ちになりました。

以下省略

コメントありがとうございました。

 

トラウマ克服のための第一歩

 

「常に自分がどう思われているのかが気になってしまう」

カウンセリングをやっていると同じような悩みを持っている人がすごく多いことに気づきます。

この方の場合、過去にいじめられた経験があり
そのことがトラウマとなり、大人になってからも、人の目が気になってしまう。

こういう場合、やはり当時の自分に向かい合うという事が大切だと思います。

自分の中に、傷ついた自分がいるんです。

まずは、その子をしっかりと癒していきましょう。
それは、その子のことをすべてわかっている、大人の自分にしかできません。

つらかったね。
がんばったね。

って、とにかく、その子を認め、抱きしめてやるんです。

そして、大人の自分があなたを絶対に守るから。
そう約束してください。

そして、実際に守ってやってください。
常に話しかけ、大丈夫だよ。私がついているから…

幼い自分が癒された時、本当に、今目の前の現実が変わります。

 

トラウマ克服に必要なテクニック

 

でも、本当にその子を癒すためには
もう一つ必要なことがあるんです。

それは、その原因を作った相手の中に入ってみるということです。
相手に入って、いじめている相手の気持ちを体感する。

僕が行っている心理療法(ヒプノセラピー)ではこれを「人格交代」と呼んでいます。

「人格交代」聞いたことありますか?

普段、あまり耳にしない言葉だと思います。

でも、幼い頃「人の立場になって考えなさい。」と言われたことありませんか?

僕は、やんちゃ坊主だったんで、
もう耳にタコができるくらい言われていました(笑)

この「人の立場に立って考える」というのが、この人格交代なんです。

 

人格交代でトラウマを作った現場をもう一度検証してみる

 

これは、ヒプノセラピーを受けると簡単にできるのですが、自分一人でも行うことも可能です。

せっかくですので、ちょっとやり方を教えますね。

まずは、いじめられていたあの時を思い出します。

目を閉じ、あの時をしっかりと頭の中で再現するんです。

それは、どんな場所だったのか?
そこには、何があったのか?
そして、誰がいたのか?

とにかく、しっかりとその時を頭の中で再現していくんです。

そして、いじめている子は誰なのか
どんな顔をして、
どんな言葉をかけてくるのか
どんなことをされたのか…

しっかり思い出すと、その時の感情がよみがえってきます。

それは、つらいかもしれませんが、乗り越えるために必要な感情です。
そして、潜在意識は乗り越えられることしか出してきませんので、どんなに辛くなっても大丈夫です。
自分の潜在意識を信じてください。

そして、じっと相手の顔を見てその子に質問するんです。

「どうして僕をいじめるの?」

そして、次の瞬間相手の中に入る。
そうイメージします。

人格を交代するんです。

1.2.3

よし!入った。

そして、今度はいじめている子の立場に立って自分を見てみるんです。

自分がどんな服装をしているのか?
どんな顔をしているのか?

じーーーっと感じてみる。

そして、さっきの質問に答えてみるんです。

「どうして僕をいじめるの?」

その時、きっと頭の中にいろんな思いが浮かんでくる。

そんなことないよ。と言い訳したくなることもあるかもしれません。
なんて理不尽な…と思いう事もあるでしょう。

でも、その原因をしっかりと聞いていくんです。
そして、それを聞いて自分がどう思うのか?
もう一度自分の感情にフォーカスします。

そして、もう一度、幼い自分を大人の自分で癒してあげる。。。

本当の原因が見えた時、トラウマが消えていくのです。

 

セッション事例:いじめの原因が判明する

 

昔、ヒプノのセッションでこんなことがありました。

その子は、すごく仲良くしていた親友から
ある日を境にいじめられるようになりました。

自分では、どう考えても理由がわからない。
傷ついて、悲しんで、苦しくて…

そんな幼い自分を抱えている彼女。

ヒプノのセッションで、そのトラウマを解消するために、いじめた親友と人格交代をしたんです。

「なぜ私をいじめるの?」

その時、いじめていた女の子がこんなことを言いました。

「だって、あなたが私のお父さんをバカにしたから…」

クライアントは、バカにしたことなんてない。
そう思っていました。

しかし、よく聞いてみると。

 

潜在意識が引き出すその原因とは?

 

ある日、その親友と二人で学校から帰っていたそうです。
すると、目の前でごみを集めている人がいた。

ゴミ収集車に乗って町のごみを集めていく。

その時、散乱したごみを拾う大人の男性。

それを見て、クライアントは
「汚いね」って親友に言ったんです。

実はそれがその親友のお父さん…

それを聞いてクライアントはびっくりします。

えっ、そんなの知らなかった…
ゴミを集めるお仕事があるってことも知らなかったし。
まさか○○ちゃんのお父さんだったなんて。。。

その後、クライアントは
自分をいじめていた親友に必死で謝りました。

ごめんなさいm(__)m

本当にそんなつもりはなかったの私は何もわかっていなかったの

すると、そのいじめていた女の子も「私もごめんなさい。」

自分のお父さんだって言えなくて、でも、すごく悔しくて…

 

あなたのトラウマを作った原因はなんでしょう?

 

いかがでしょうか?
そんなこと本当にあるの?

そう思うかもしれませんが、本当にあった話です。

潜在意識を発見したとされるフロイト博士のお弟子さんに、ユングさんって方がいるのご存知ですか?

彼は、フロイトさんの説をさらに発展させて、潜在意識の奥底はみんなつながっているんだ。と言っています。

集合無意識ってやつですね。

「あの子今ごろ何してるだろう?」
そんなこと考えてたら、その子から電話が…

「おじちゃん元気かな~」
ふとそんな思いが湧いた瞬間

家の電話が鳴り「おじちゃん亡くなったんだって…」

昔から、虫の知らせとも言いますよね。

それが本当かどうかはわかりません。

でも、出てきた思いをしっかりと感じていくことで今の悩みを解決することができる。

もし、幼いころのトラウマがあるな~
そう思ったら、イメージの中であの時に戻り
トラウマを作った原因をしっかりと見つめてみてください。

きっと何かが見えてくると思いますよ。

それでは、今日も最後までありがとうございました。
笑顔いっぱいの一日になりますように。。。

今日も自分を喜ばそう(^^)/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

無料プレゼント
あなたも自分の前世を確認してみませんか?
前世療法無料体験メルマガ「「使命を見つける前世からのメッセージ」」
ぜひ、ご登録ください。

詳細・ご登録はこちらより↓↓↓
submit-or500

 

【お知らせ】

 

この記事を書いている人 - WRITER -
心理カウンセラー 今泉智樹 ヒプノセラピー(催眠療法)を専門に対面セッションだけでなく、スカイプ・携帯電話を使ったセッションで全世界にクライアントを持つ。著書「カウンセリングの技術」はカウンセラー以外の人にも心の本として大人気。潜在意識の声を引き出すカウンセリングはクライアントの悩みを解消してくれます。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です