2017/07/23

潜在意識を書き換える方法

この記事を書いている人 - WRITER -
心理カウンセラー 今泉智樹 ヒプノセラピー(催眠療法)を専門に対面セッションだけでなく、スカイプ・携帯電話を使ったセッションで全世界にクライアントを持つ。著書「カウンセリングの技術」はカウンセラー以外の人にも心の本として大人気。潜在意識の声を引き出すカウンセリングはクライアントの悩みを解消してくれます。
詳しいプロフィールはこちら

潜在意識の書き換え

●潜在意識を書き換える方法

心理カウンセラー今泉智樹です。

これまで、このブログや僕のメルマガを読んだ方からたくさんの質問をいただいてきました。

中でも多かった質問が「潜在意識」についての質問です。

 

☆潜在意識の書き換えの仕方をもっと知りたいです。

☆どうやったら潜在意識を変えることができますか?

☆潜在意識のパワーをフルに使う方法が知りたいです。

☆繰り返しで何度も同じことを考えたり体験していることが
いつの間にか無意識に行うようになってしまうことがありますが、
このようなことと潜在意識の書き換えとは関係があるのでしょうか。

☆潜在意識を覚醒させるトレーニングみたいなものがあれば聞いてみたいです。
などなど

ということで、今日はこの潜在意識について考えてみたいと思います。

 

潜在意識とは?

 

ただ、その潜在意識がどういうものか良くわからない、という方も多いので、
まずは、潜在意識ってなんなのか?そこを見て行きましょう。

潜在意識をネットで調べると…

せん ざいいしき【潜在意識】
自覚されることなく,行動や考え方に影響を与える意識。心の奥深い層にひそんだ意識。

Weblio辞書

うん??よけいわからないですね(笑)

そこで、簡単に説明すると、潜在意識とは「記憶装置」だと思ってください。

 

潜在意識とは、記憶装置である。

 

突然ですが、僕たちって記憶に縛られています。

いきなりなに?と思うかもしれませんが、

私たち一人一人の存在ってひょっとするとこの記憶ということかもしれない。

家族、会社、友人、仕事、同僚、すべてが記憶です。

つまり、あなた=記憶

ちょっとわかりにくいかもしれませんが、ついてきてくださいね。

記憶が自分を作っているのです。

そうですよね。

もし、今、あなたの中にある記憶をすべて書き換えたらどうなると思いますか?

全くの別人になれそうではありませんか??

でも、そんな記憶を書き換えるなんてできるわけないじゃん!そう思うかもしれませんが、

これが意外と簡単に書き換えることができるんです。

 

潜在意識が書き換わる瞬間

 

例えば、突然、見知らぬ人があなたを訪ねてきたとします。

そして、あなたが全く予期しなかった、あなたの真実を打ち明け始める。

実はあなたはの本当のお母さんは別にいるんです。

あなたの本当のお母さんは、あのテレビでも有名なあの女優の◎◎さんなんです。

有名女優のマネージャーAさん

ちょっとイメージしながら読んでくださいね。

そんなことを突然言われたらあなたは何と応えるでしょうか?

きっと、あなたはその男性の言うことを信じることができず、反論するはずです。

なにバカなことを言ってるんですか?私があの人の子供なわけがないじゃないですか。一度も会ったこともないのに…

あなた

でも、その男性は、またこんなことを言い出します。

突然、こんな話をしてもきっと信じてはもらえないと思いますが、今彼女(女優さん)は、遺言書を作っていて、やはり実の子であるあなたに財産を残したいと思っているんです。

有名女優のマネージャーAさん

・・・

あなた

信じられないとは思いますが、あの女優さんが35年前、ちょうどあなたが産まれる半年前から2年間海外に留学していたことをご存知ですか?

実はあの留学はウソなんです。あなたを産むために…

有名女優のマネージャーAさん

でも、私には幼いころから育ててくれた母がちゃんといるんです。あの女優さんが私の母なんて信じられません。あなたは私を騙そうとしているんでしょ?

私にはちゃんと母が…

あなた

すると、今度は、あなたのお母さんが泣きながらそこに入ってきます。。

ごめんね。いつか話そうと思っていたんだけど…

お母さん

 

潜在意識に入っている記憶が今のあなたを作っているのです。

 

ひょっとすると、あなたはこんな状態になってもまだ信じられないかもしれません。

でも、どうでしょうか?

あなたが大女優の子供であるという事実を証明するようなことが、この後どんどん出てきたとしたら…

そして、その内容が十分信じるに値する内容だったら…

きっと、あなたはどこかの時点でそれを信じるようになるはずです。

そして、今までの自分とは違う自分になっていく…

 

本当にそれを信じたら、絶対に、今日とは何かが違うはずです。

つまり、私たちの真実とは自分が信じたことに他なりません

自分が何を信じているのか。それが、私たちを作っている。

私たち人間は、この記憶を使い、現実世界を生きられるように設計されています。

オギャ――と生まれてきた時、まだ記憶はありません。

だから、赤ちゃんには良いとか悪いとかそんな判断基準がないんです。

それが、時間が経つごとにいろんな経験を積み重ね記憶として私たちの中にインプットされていく。

潜在意識ってこの経験を記憶する装置みたいなものだと思ってください。

そして、この潜在意識に記憶されたものは、自分にとっての真実となっていますから、それに伴って私たちは自然と無意識のうちにいろんな行動をとってしまうんです。

 

潜在意識とは、私たちの中にいる小さなロボットのようなもの。

 

私たちの中に小さなロボットがいる。そんなイメージですね。

そのロボットは経験というプログラミングをされています。

だから、今目の前で何かが起こるとそれにすぐに反応してそのロボットが動き出す。

そして、私たちはそのロボットが本当の自分だと思い込むようになっているんです。

でも、それは違います。

ロボットは過去の記憶に反応しているだけなんです。

だから、そのプログラミングを書き換えた瞬間、今の自分とは違う自分になることができる。

いかがでしょうか?

なんとなくでも潜在意識わかってもらえましたか?

af9980024296o

 

潜在意識を書き換えるために必要なこととは?

 

私たちは幼いころに、さまざまな体験をこの潜在意識に書き込んで、

あとは一生そのプログラミングに沿って行動していくと言われています。

なんと3歳までに潜在意識の75%ができるのです。

 

でも、3歳までにプログラミングしたことって冷静に考えると

間違っているものや今はもう不要になっている考え方などなどいっぱいありそうじゃないですか。

だから、それを書き換えるんです。

では、どうやって潜在意識を書き換えるのか?

実は潜在意識を書き換えるために必要なことがあります。

まず最初にこれをやらないと潜在意識の書き換えはなかなかうまくいきません。

その最初にやること、それは、自分の無意識に気づくことです。

私たちは、潜在意識のプログラムに沿って行動していますが、

実は、そのほとんどを気づかずに行っています。

無意識にやっているということはつまり気づいていないんです。

だから、その原因に気づくこと。これが本当に大切なんです。

 

自分の無意識に気づくとはどういうことなのでしょうか?

 

例えば、社員旅行とかに行っていびきがうるさくて眠れなかった。

とか、彼氏のいびきが… 旦那のいびきが…

そんな経験ありませんか?

でも、なぜいびきで眠れないんでしょうか?

「それはうるさいからでしょう。」

多くの人がそう思うと思うのですが、それは違います。

 

彼氏のいびきがうるさすぎるから、私は眠れないんだ!

そうやって、鼻をつまんだ経験がある方も多いのではないでしょうか?(笑)

でも、彼氏のせいではないんです。

すべてのできごとは、自分が起こしている。

よくスピリチュアルの世界ではそう言われます。

であれば、このいびきで眠れないのもこの彼氏のせいではなくて自分が悪いんです。

じゃあ、私の何が悪いのよ!そうなると思います。

つまり、自分の何が悪くてこのいびきで眠れないのか?

それに気づいていないんです。

私はカウンセリングの中でも何か自分に思うようにならない現実が起こった場合、自分の内側を見てください。そうお話しします。

 

すべては自分の内側に原因があるんです。

 

さて、話を戻しますが、「いびきで眠れない!」

これがなぜ自分のせいなのでしょうか?

いったい何が問題なのか?

どう考えても、うるさいからでしょう!そう思うかもしれませんが、本当にそうではないんです。

だって、みなさん電車の中で眠ったことありませんか?

私は電車に乗って座れるとすぐに睡魔が襲ってきます。

たまに立ったまま寝てしまいます(笑)

あの電車の中って、ものすごくうるさいですよね。

ガタンゴトン鳴り響いています。

あの電車の中の音は80デシベルという音の大きさだそうです。

ちなみに他の音の大きさをその数字で表すと

飛行機のエンジン音が120デシベル

自動車の警笛(前方2m)で110デシベル

電車が通るときのガードの下100デシベル

犬の鳴き声(正面5m)・騒々しい工場の中で90デシベル

騒々しい事務所の中で70デシベル

静かな乗用車60デシベル

静かな事務所やクーラーの室外機50デシベル

こんな感じだそうです。

では、夜中のいびきの音ってどのくらいだと思いますか?

私の主人は120デシベルだ!って方もいらっしゃるかもしれませんが(笑)

 

眠っている若い女性

 

そんなことないんです。いびきの音はだいたい50デシベル。

 

なんと静かな事務所級の音量なんです。

えっと思うかもしれませんがそれが真実。

でも、やっぱりいびきの音ってうるさいと感じますよね。

なぜでしょう??私はこう思うんです。

自分の幼いころを思い出してみてください。

夜中、あなたが騒いでいたらお母さんは何と言いましたか?

「夜中に騒いじゃだめ!」

そうやって怒られませんでしたか?

そうやって怒られた人は潜在意識の中に、

「夜中は静かにしとかないとダメなんだ」と書き込まれています。

夜中は静かにしないといけないはずなのに隣で旦那はグーグーうるさい!!

だから、気になるんです。

もし、別に夜中騒いでもいいよって育てられていたら、隣でいびきをかかれてもたったの50デシベル

静かな事務所レベルだなってスヤスヤ眠ってしまうかも(笑)

私たちは何か自分にとって不都合なことが起こった時、すぐに周りのせい、他人のせいと外にその原因があるんだと考えます。

そして、他人を変えようと一生懸命頑張ります。

でも、どんなにがんばっても他人は変わらない。

 

潜在意識を書き換えるためにまずやらなければならないこと。

 

すべての問題は内側にあるんです。

思うようにいかない現実にイライラする時、じーーっと自分の中を見てください。

必ず、そこには「○○は良くないことだ!」という思い込みがあるはずです。

その思い込みさえなくなればイライラすることはないんです。

彼氏がデートにいつも遅刻する。

それをイライラする自分がいたら彼氏を怒るのではなく、自分の中をしっかり感じてみるんです。

きっとそこには、「時間に遅れることは良くないことだ!」という思い込みがあります。

そんな思い込みを持っている人は、絶対に遅刻してはいけないとしっかりと時間を守ろうとします。

自分は守っているのに他人は守らない!私はちゃんとしているのに…

時間なんて守らなくてもいいや!という人は、きっと他人の遅刻にもイライラしないんです。

 

でも、勘違いしないでほしい。

別に遅刻を推奨しているわけではありません。

きちんと時間を守ることはいいことだと思います。

でも、その思い込みで自分が苦しくなるようだったら、

ひょっとするとその思い込みは要らないかもしれない。。。

そこはしっかり自分で判断してください。

 

●潜在意識を書き換える方法 まとめ

 

潜在意識を書き換えるためにまずやらなければならないこと。

それは、自分の内側にある思い込みを見つけることです。

でも、この潜在意識の中に隠れている思いは、なかなか見つけることができません。

だから、実は、何かイライラすることがあった時この、この思い込みを見つけるチャンスです。

ぜひ、次にイライラした時、自分の思い込みを見つけてくださいね(^^)/

なぜ、自分はイライラしているだろう?

その原因が見つかった時、あなたの真実が変わるはずです。

きっとうまくいくと思います。

2017

もし、なかなか自分では気づけない…

そんな時は、僕のカウンセリングに挑戦してみて下さい。

きっと何かが見つかるから。。

心理カウンセリング

 

それでは、今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
今日もあなたのまわりが笑顔でいっぱいになりますように。。。

 

【お知らせ】

 

この記事を書いている人 - WRITER -
心理カウンセラー 今泉智樹 ヒプノセラピー(催眠療法)を専門に対面セッションだけでなく、スカイプ・携帯電話を使ったセッションで全世界にクライアントを持つ。著書「カウンセリングの技術」はカウンセラー以外の人にも心の本として大人気。潜在意識の声を引き出すカウンセリングはクライアントの悩みを解消してくれます。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です