思うようにいかない人生を楽しむために知っておくべきこと!

この記事を書いている人 - WRITER -
心理カウンセラー 今泉智樹 ヒプノセラピー(催眠療法)を専門に対面セッションだけでなく、スカイプ・携帯電話を使ったセッションで全世界にクライアントを持つ。著書「カウンセリングの技術」はカウンセラー以外の人にも心の本として大人気。潜在意識の声を引き出すカウンセリングはクライアントの悩みを解消してくれます。
詳しいプロフィールはこちら

●思うようにいかない人生を楽しむために知っておくべきこと!

こんにちは、心理カウンセラーの今泉智樹です。

今日の福岡は雨

やっと温かくなってきたので、
ゴルフ練習でも行こうかな~と思っていたのに…
あ~あ…

せっかく○○なのに…くそ~

そんな経験あなたもありませんか?

こうやって思うようにいかないことがあるとイライラしたりしますよね。

「なんでこんなに思うようにいかないんだろう?」
そんな言葉が口癖のようになってたりしませんか?

僕も雨男ですから
いつもそう思っていました。

「なんでなの?」

でも、ある時、僕のメンターに教えてもらったんです。

なんでイライラしているの?
ひょっとして、思い通りになると思っているの?

えっ?何それ。

 

人生ってチャイルドシートに座っている幼児と同じなんだ。

 

人生はチャイルドシートと同じ。
メンターは僕にそう教えてくれたのです。。。

幼児が座るチャイルドシートってありますよね。ご存知ですか?
あれって、ハンドルがついてるやつがあるじゃないですか。
子供用のハンドル。

子供はそれを楽しそうに回して遊んでいる。

人生ってあのチャイルドシートと同じ。
僕のメンターは僕にそう教えてくれたのです。

チャイルドシートに座りながら右にハンドルを切る。

その時たまたま運転手さんが右にハンドルを切ってくれたら、僕たちは右に曲がることができる。

でも、何も知らない自分は、それを自分がハンドルを切ったからそっちに行ったんだって思っている。

そして、右に切った時、左に曲がってしまった。
チャイルドシートですからそんなこともありますよね。

そんな時、僕たちは「失敗した」とそれに意味をつけます。

そして、それが右に行ったか
左に行ったかで一喜一憂している。

本当はチャイルドシートに座っているだけなのに…

 

僕たちはもともと神様だったんです。

 

僕たちはもともと神様だった。そんな話聞いたことがありますか?

僕のメルマガではたまにお話ししていますが…

自分を変えたい!そんなあなたの「心の取扱い説明書」


それを信じる信じないはどうでもいいです。
でも、「仮にそうだとしたら」という観点でお話しします。

仮にもともと神様だったとしたら
なぜ、こんな思い通りに行かないことが起こるのだろうか?

神様だったらなんでも思い通りになるはずです。
全知全能の神!すべてのことができるんです。

でも、思い通りにならないことばかり…

自分がもともと神様だったとちょっと想像してみてください。

全知全能の神だからきっと死ぬこともないでしょう。

ということで、神様を何億年もやっている。
そして、すべてが思い通りになる。

もう何億年もやっていると
神様もなんだか違うことがやりたくなります。

神様だから何でもできる。

でも、すべて思い通りになると考えると
一つだけ出来ないことが出てくるんです。

それは、思い通りにならない体験をすること。

すべてが叶うから、思い通りにならない体験だけできないんです。

ちょっとこのなんでもすぐできちゃう神様にももう飽きてきたから
思い通りにならない体験をしてみようかな。。。

ということで、神様は自分の一部で人間という形を作り思い通りにならないことを体験しにこの人間界に降りてくる。

当然、人間になる時にもともと神様だったということを覚えていたんじゃ面白くありません。

だから、すべてを忘れて人間になる。

 

神様の目的とは?

 

神様だった記憶をすべて忘れ、そして人間としてこの世界に生まれてくる。

でも、何も覚えていないといっても、そこは神様。
せっかく神様時代にできなかった、思うようにいかないことを体験しにくるのですから、
きっと、どんな体験をするのか、ちゃんと目的があるはずです。
神様なら自分が体験したいことを決めているはず。

でも、来る前の神様時代に、こんな体験をしようと決めたら、すべて結果が出てしまうのが神様です。

だから、そこに「時間」を作ったんです。

一瞬で叶ってっしまっては、神様が思う体験ができません。
そこで、時間を作り叶うまでに時間をかけることでいろんな体験が可能になったんです。

ちょっと、もう一度整理してみましょう。

もともと、僕ら人間は神様だった。
神様はどんなことでも瞬時にできてしまう。。
そして、死ぬこともない。

ということは、なんでもできる生活を何億年も過ごしていることとなる。
そこで、神様は神様に唯一できない「思うようにいかない体験」をしたくなる。

どんな体験をしたいのか?神様はそれを決め、その体験ができるように時間というものを作る。
そして、すべてを忘れ、この人間の世界に人間になって生まれてくる。。

もちろん仮定の話です。
そんなことあるはずないとか、馬鹿じゃないのとか…
そんな話は抜きにして、もう少しおつきあいください。

自分の体験したいことを決めて生まれてきた僕ら、、、

あれ?でも、そう考えると人生にはすべてシナリオがあり結果が決まっている。そうなってしまいますよね。

いかがでしょうか?

人生のシナリオは全部決まっていて
私たちはチャイルドシートについているおもちゃのハンドルを切っているだけだって言われたら…

どんな気持ちになりますか?

僕はこの話をはじめて聞いた時、
はじめから決まっているのであれば
今何かに一生懸命取り組んでも何もしなくても同じってこと??

それってなんだかつまらない。そう思いました。

いろいろ考えてあれやろうこれやろうと頑張ってきたけど、それって意味がないんだ。
黙っていても結果は同じなんだ。。。??

泣いている女性

 

全知全能の神にできないこと

 

やろうが、やるまいが結果は同じ。

でも、ひとつだけ違いがあるんです。

結果は同じだけど、
その結果を得た時の感情は違うんです。

一生懸命やって結果が出た時
私たちは最高の感情を味わうことができる。

何もしないで結果が出てもその感情は味わえないんです。

全知全能の神にはできないこと。
それは、この感情を味わう事なんです。

だって、思ってすぐなんでもできちゃう
神様には感情なんてなさそうですよね。

だから、私たちは人間なんです。

 

そして、この感情をしっかり味わうことができたら、そのステージは終了です。

 

神様シナリオステージ2に進むんです。

でも、良い感情はいいのですが、私たちは嫌な感情を味わうことを避ける傾向にあります。

例えば、カウンセラーになってたくさんのクライアントさんの悩み解決に携わっていきたい。

そう願っていても、全然、お客さんが来ない。
そんなことが起こったとします。

そんな時、どうするでしょう?

当然、いろいろ考えて、自分の足りないところを見つけ出し
その現実に一生懸命対応するでしょう。

なんとかしよう何とかしようと一生懸命考えて考えて…

でも、うまくいかない。。。

思うようにいかない時、それに対処しようと一生懸命頑張るんです。

 

でも、私たちはもともと神様だったそう考えると、目の前の現実に無駄なことなんてないはずです。

 

ちゃんとシナリオがあって、この現実が起こっているのだから

本当は、その思うようにいかない現実が起こった時、

そこにある感情をしっかりと味わうことができれば、次のステージに進むはずなんです。

例えば、すごい美人を好きになり
なんとかこの子を口説き落としたい。

そんな気持ちになったとします。

きっと、彼女に会う時
ドキドキするでしょう。
ワクワクするでしょう。

寝ても覚めても彼女のことを思い本当にワクワクドキドキ…

そして、その彼女を口説き落とすことができた。
やったーうれしい  最高だ~

でも、彼女と付き合い始めたら
あの寝ても覚めてもワクワクドキドキしていた
あの気持ちがなくなってしまう。。。

私たちは、良い感情を味わうことはすごく上手にできますよね。

だから、すぐにその感情がなくなるんです。

でも、悪い感情を味わおうとはなかなかしません。
でもあえて、それを味わうんだ。

僕はそう言われました。

 

そこをしっかりと味わう事が出来たらもう二度と同じことは起こらない。

 

つまり何度も繰り返すあの嫌な現実が無くなるというのです。

いかがでしょうか?

そんな嫌な感情をしっかり味わうなんて嫌だな~

なんだかよくわからないな~

いろいろ感じられたかもしれません。

でも、今これを読まれているという事自体に何か意味があるのかもしれません。

今は良くわからなくても
頭の片隅に入れておいてください。

オフィス街を走るビジネスマン

 

自分が何をやりたいのかがわからない…

 

人生は決まっているんだけど、その時その時に感じる感情は、
自分がどのくらい一生懸命取り組んできたかで違ってくる。

そして、その感情をしっかり味わうことができたら、もうそれは、卒業。
次のステージへ移っていくんだ。

ここまでそんな話をしてきました。

ここでちょっと話が変わりますが、
今、カウンセリング、コーチングをやっていて
すごく多い相談が、自分が何をやっていいのかわからない。
そんな相談です。

もともと神様だった。
シナリオを決めてここへ来た。

そんなこと言われても、そんなシナリオなんてどう考えても思い出せない。

いったい私は何をやりたいんだろう??

もし、今あなたがそんな状態であれば、自分がもともと神様だった。

もう一度そう信じてみましょう。
すると!わかると思います。

神様だから「失敗しないんです!」
ということは、今この何をやったらいいのかわからない!
という状況が神様が体験したいことだったんだって。

人生で目の前に起こること、その一つ一つがすべてシナリオに向かっているんです。

だから、もし今何をやっていいかわからない。
という人は、別に何かを探して動き出す必要もないんです。

この何をやっていいのかわからない。
という時に感じる感情をしっかりと味わうんです。

何もしなくていいんです。
ただ、その時の感情をしっかりと味わう。

すると、さっき書いたように、そのステージを卒業する時が来るんです。
つまり、必ず何かやりたくなるんです。

 

何かをやりたくなった時そのやりたいことをやればいい。

 

でも、例えば、あなたが今、カウンセリングをやっているとします。

そして、これが、本当に私のやりたいことなんだろうか?
そんな思いが湧いてくることもあると思います。

でも、安心してください。

僕たちが何かをやろうとする時、必ず、先にイメージが湧きます。

「カウンセラーやってみたいな…」そんな感じです。

そして、そのイメージに浮かんできた方向に僕たちは進んでいくんです。

じゃあ、なぜそのイメージが湧いたのか?

僕たちのイメージってその神様が決めたシナリオからやってきているんです。

だって、そうでしょ。
世の中にはいろんな仕事があります。
その中で、なぜだかカウンセラーを選んだ。

きっとそんな人は、選ぶような出来事が起こってここまで来たんだと思うんです。

それが、すべて偶然でしょうか??

カウンセラーになる。
そんなこと思いもしないで人生を送っている人はたくさんいます。

というか、ほとんどがそうでしょう。
でも、自分はそこに向かっている。
きっと、それって意味があるんです。

 

だから、自分を信じてみてください。

 

自分に湧き上がったイメージを信じるんです。
そして、そこに向かって全力で進みだす。
きっと、素晴らしい感情をたくさん感じることができると思います。

自分が神様だったころにやりたかったことがすべてできるようになるんです。

いかがでしょうか?
ずいぶん長く書いてきましたが、

この話が本当かどうか。
なんてことはどうでもいいです。

でも、そう信じてみる。ただそれだけです。
そして、そこに向かって行動をとる。

自分がもともと神様だったなんて信じられないかもしれません。

でも、いいじゃないですか。
僕には一つだけ確信できることがあるんです。

意識が変わって、行動すれば必ず結果が出るんだってこと。

このことは、絶対に自信があります。
そう本気で信じているんです。

だから、もし、今思うようにいかない現実が目の前にあって、悩んでいるのなら、
こんな神様のお話しも信じてみて良いいんです。

 

そして、そこで終わるのではなく、行動するんです。

 

行動は、現実社会を生きている人間にしかできません。
だから、今を生きるんです。

神様神様っていくら祈っても行動を起こさなければ何も変わりません。

すべてが、自分が決めてきたシナリオ通りなんです。

であれば、その現実をしっかりと味わい尽くそうじゃないですか。

必ず、何かがかわるから。。。

僕はそんな自分を変えたい。
そんな人をいつだって応援しています。

みんながんばれ~(^^)/

それでは、今日も最後までありがとうございました。
笑顔いっぱいの一日になりますように。。。

今日も自分を喜ばそう(^^)/

 

【お知らせ】

 

この記事を書いている人 - WRITER -
心理カウンセラー 今泉智樹 ヒプノセラピー(催眠療法)を専門に対面セッションだけでなく、スカイプ・携帯電話を使ったセッションで全世界にクライアントを持つ。著書「カウンセリングの技術」はカウンセラー以外の人にも心の本として大人気。潜在意識の声を引き出すカウンセリングはクライアントの悩みを解消してくれます。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です