2017/04/25

自分が嫌い!そんな方へ 自分と向かい合う時間を作りませんか。

女性・マンション

●自分が嫌い!そんな方へ 自分と向かい合う時間を作りませんか。

こんにちは(^^)/
心理カウンセラー「ともきん」こと今泉智樹です。

今、カウンセリングやヒプノを
通して、いろんな人とお話をしています。

僕のところに相談に来る方は
やっぱりみなさん何か悩んでおられます。

悩んでいるということは
目の前に思うようにいかない現実がある。

ありもしない空想で悩んでいる人ってなかなかいないですね。

「宇宙人が攻めて来たらどうしよう…」
そんな方もひょっとしているかもしれませんが、
僕のカウンセリングには来られない。。
 

悩んでいる方のお話を聞いていると

 
やっぱりその困った現実をどうしようか。
どうやったらその現実を変えることができるだろうか?
と、いろいろ考えておられます。

頭で考えるのが悪いことではないのですが
そればっかりだと、自分の本質から
ずれてくることも多いと思います。

こうした方が良い。
こうすべきだ。

と、良いか悪いか
正しいか間違っているか

そんな判断を繰り返し
本当はそんなことしたくないのに
やらなければならない。

そうやって自分の本質を押さえ込み、自分を嫌いになっていくんです。
 

これを続けていくとやっぱり疲れます。

 
だって、良いか悪いか?正しいか間違っているか?
の根底には「不安」が潜んでいるんです。

その不安をエネルギーに進んでいくと
結果ばかりが気になります。

結果を追い求めるからこそ
結果が出ないとまた苦しくなる。

だから、たまには自分の心の奥底の
声に耳をかたむける必要があるんです。

 

僕はカウンセリングでクライアントの潜在意識と話をします。

 
話しているクライアントさんは
普通に話しているだけだと
思っておられると思いますが、
潜在意識がさまざまな出来事を出してくる。

潜在意識が何を出してくるか、
それは全くわかりません。

でも、確実に言えるのは
今必要なことが出てきます。

そして、出てきたことに向かい合えると
自分の中に変化が起こります。

その変化を感じることで
自分のやりたいことへ
進めるようになってくる。
 

いつも話していますが、

 
僕たちが見ている現実は
心の中の風景をただ映し出しているだけなんです。

だから、そこに対処しても
何も変わらない。

対処すべきは心の中なんです。

心の中が整理できた時
心を映す現実が確実に変わります。

 

以前クライアントさんから
こんな感想をいただきました。

 
(感想一部抜粋)

私、寂しかったんです。
絶対言ってはいけないセリフでした。
でも、受け入れられました。
ぽろっと心のかさぶたが剥がれた感じがしました。

これほどの愛情を受けて育った私が、自分にNGを出すのはもうやめます。
愛されて育ちました。
これからは自分を愛して生きます。
本当にありがとうございました。

とても素晴らしい時間でした。

心のかさぶたが剥がれた。
素晴らしいですね。

愛を感じ、愛に生きる決心をする。

これから、必ず目の前の現実が変わってきます。
楽しみですね。
 

この潜在意識と向かい合う時間

 
やっぱりこれを日ごろから
作っていくと良いと思うんです。

でも、一人ではなかなかできないですよね。

だから、僕はカウンセリングを行っています。
カウンセリングって病んだ人が受けるものではありません。

自分の内側を見つめる時間。
それがカウンセリング。

自分の内側に気づけた時、
かさぶたが外れる。
そんな経験ができると思います。

ぜひ、あなたもチャレンジしてみてください。
●カウンセリングの詳細はこちらより

それでは、今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
今日も笑顔いっぱいの一日になりますように。。。

【関連記事】
●悩みの原因
●夫婦関係がうまくいかない。カウンセリングの進め方
●イライラを解消するために…

●前世療法を無料で体験してみませんか?

 

【お知らせ】
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です