2017/04/25

心理カウンセラーになるための必須理論!

この記事を書いている人 - WRITER -
心理カウンセラー 今泉智樹 ヒプノセラピー(催眠療法)を専門に対面セッションだけでなく、スカイプ・携帯電話を使ったセッションで全世界にクライアントを持つ。著書「カウンセリングの技術」はカウンセラー以外の人にも心の本として大人気。潜在意識の声を引き出すカウンセリングはクライアントの悩みを解消してくれます。
詳しいプロフィールはこちら

shutterstock_148856471

●心理カウンセラーになるための必須理論!

おはようございます(^^)/
心理カウンセラー「ともきん」こと今泉智樹です。

早速ですが、交流分析ってご存知ですか?

1950年代後半に、
精神科医エリック・バーンさん
によって提唱された心理学理論なのですが、

僕が心理学の勉強を始めた13年前
始めて学んだのがこの交流分析でした。

交流分析というのは、
簡単にいうと、自分の中に5人の自分がいて、
その5人のうち誰と誰が話をしているか?

それによって、自分の感情がいろいろ動いていく。
というような話です。
 

5人の自分ってどんな自分だと思いますか?

 
・まず、一人目は
厳しい親のような自分です。

自分の価値観を信じて疑わない。
こうあるべきだ!という厳しいお父さんって感じですね。
これを(CP)と言います。

・そして、もう一人は
優しいお母さんのような自分です。

優しくて、愛情深くて、他人を思いやり、お世話好き
これを、(NP)

・3人目は、論理的、現実重視の大人な自分
ちょっとクールなやつって感じですね。

これを(A)アダルトです。

・それと、4人目が
自由な子どもです。

明るくて、好奇心旺盛、ユーモアがありわがまま自己中心
何にも考えず「たのしい~」って遊んでる感じですね。
(NCとかFCと呼びます)

・最後にもう一人
順応した子供です。

自分の言いたいことを言わず、
周りの人の顔色をうかがって我慢している。
そんな感じでしょうか。
(AC)です。
 

この5人がいつも自分の中で会話をしているんです。

 
例えば、何か失敗したとしましょう。
そうだな~

携帯をトイレに落としてしまった。
そんな設定にしてみましょう。

胸ポケットに入れていたスマホ

トイレから出ようとして
トイレのふたを閉めようとする。
その時です!

胸ポケットからスルリ…

ポチャン。。。

スマホがトイレに…(T_T)
 

さあ、その時、自分の中でどんな自分が動き出すか?

 
わーーーどうしよう(T_T)
という(AC)が最初に動き出しました。

すると、すぐに
厳しいお父さんの自分(CP)が
「何やってるんだ~」
「これに全部スケジュールが入っているのに…!」

(AC)わーーどうしよう(T_T)

早く拾えよ!(CP)
ごめんなさ~い(AC)

チョットネガティブでしょ。
こうやって失敗した自分を責め
どんどんネガティブになっていく…

これを「効果的でない交流」と呼んでいます。
これを続けるとどんどん落ち込んでいきますよね。
 

でも、こんな反応の人ばかりではありません。

 
同じ出来事、スマホをトイレに落とした。とします。

ポチャン…
ヤベ―― d(*⌒▽⌒*)b 大失敗~(笑)(NC)

良かったね~う○ち流した後で(NP)
(´▽`*)/

良かった~(笑)
えっ でも… 手つけたくない(笑)(NC)

流しちゃえば(笑)(NP)

あ!でも、保険入ってたし何とかなるか…(A)

こんな奴いないかな?(笑)

でも、同じ出来事でも、
自分の中の誰が出てくるかで
感情が変わるってわかりますか?

このNPとNCの交流を「効果的な交流」と言います。

効果的な交流を続けていくと、
そのうち冷静な自分が出て来て
冷静な判断が出来るようになる。

 

僕は心理カウンセラーになって、この交流分析を教わった時

 
とにかく、自分の自我状態を
(この5人の自分のことを自我状態と言います)
眺める訓練をしました。

そして、効果的な自我状態を作る練習をしたんです。

実はこの交流は自分の中だけで起こるのではありません。

他の人との会話の中でも
いろんな交流が起こっている。

僕ら心理カウンセラーは
クライアントさんの自我状態を
効果的な交流の流れにのせるのがお仕事です。

悩んでネガティブになりがちな人を
いかにして、効果的な交流に持ち込み
冷静な自分になってもらうか。

それをできるかどうかがカウンセラーの力なんです。

こうやってずーーっと自分の自我状態をチェックしていくと
どんどん、自分の心を自分で管理できるようになってきます。

この5人さえ、うまく使えれば
いい感情をより多く感じることが可能なんです。

ということで、
ぜひあなたも、この自分の中にいる5人を見つけてください。

何かネガティブな感情が起こった時がチャンスですよ。
じーーっと自分の心を眺めるんです。

僕たちは、心に支配された存在ではありません。
心は自分で支配できる!

まあ、人間ですので、
ネガティブになることもあるでしょう。

決して、ネガティブな感情が悪いというわけではありません。

でも、自分のこころを自分で管理できるようなったらよさそうではありませんか。
きっとできますよ。
 

カウンセリングルームearthの
カンセラーが目指しているのはそんなカウンセラーです。

 
7月からまた新しい仲間を募集します。

今度の講座からこの交流分析もカリキュラムの中に取り入れました。
この講座に参加することで、
きっとあなたの人生大きく変わりますよ。

興味のある方はこちらをご覧ください。
【オンライン】ヒプノセラピスト養成講座

それでは、今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
今日も笑顔いっぱいの一日になりますように。。。

●前世療法を無料で体験してみませんか?

 

【お知らせ】
この記事を書いている人 - WRITER -
心理カウンセラー 今泉智樹 ヒプノセラピー(催眠療法)を専門に対面セッションだけでなく、スカイプ・携帯電話を使ったセッションで全世界にクライアントを持つ。著書「カウンセリングの技術」はカウンセラー以外の人にも心の本として大人気。潜在意識の声を引き出すカウンセリングはクライアントの悩みを解消してくれます。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です