2017/10/14

引き寄せの法則 望む未来を手に入れるためには

この記事を書いている人 - WRITER -
心理カウンセラー 今泉智樹 ヒプノセラピー(催眠療法)を専門に対面セッションだけでなく、スカイプ・携帯電話を使ったセッションで全世界にクライアントを持つ。著書「カウンセリングの技術」はカウンセラー以外の人にも心の本として大人気。潜在意識の声を引き出すカウンセリングはクライアントの悩みを解消してくれます。
詳しいプロフィールはこちら

shutterstock_174202547

●引き寄せの法則 望む未来を手に入れるためには

おはようございます(^^)/
心理カウンセラー「ともきん」こと今泉智樹です。

昨日は、福岡のカルチャーセンターで
「夢を叶える引き寄せの法則マスター講座」を開催しました。

5月にはじめたこのカルチャーセンターでの講座。
もうずいぶん慣れてきましたが、

やっぱりこうして新しいことに挑戦するっていいですね。

幼いころは、見るもの聞くもの
知らないことだらけ。

そんな中で、毎日新しい発見があって
ワクワクしながら日々を過ごしていく。

でも、大人になると
今日もいつもと同じ一日。

毎日毎日同じことの繰り返し。

学習機能が働いて
自分を傷つけないよう

・そんなことやったって一緒
・どうせ無理
・無駄無駄…

と新しいことに挑戦することをやめてしまう。

でも本当は知らないことだらけなんだよな~

大人になって知ってるふりしていても
世界は本当に広いんです。

人間の寿命ではすべてを体験することなんてできない。

そんなにたくさん
ワクワクがあるのに
知っているふりをして動こうとしない。

可能と不可能という言葉がありますね。

大人になると自分にできること
つまり可能の世界で生きようとします。

でも、その外側には不可能の世界
今の自分にはできないことがたくさんあります。

ほとんどの人が可能の世界より
不可能の世界が広いはず。

可能と不可能。

同じような言葉に「可能性」という言葉がありますね。

この可能性は可能の世界の中にあるのでしょうか?
それとも、不可能の世界の中にあるのかな?

可能の世界、つまり自分には
できる世界は、もうできるわけだから
そこには可能性はないんです。

可能性は、不可能の中にしかない。

自分にはできない世界
不可能の世界に飛び込んでいった時
はじめて可能性が生まれるんです。

今、カウンセリングをしていると

どうせ自分は●●だから…
こんなこともできないし
何をやってもダメなんです。

そうやって自分の欠点を見つけ
ずーーっと自分を責めている人が大勢います。

きっと、これまでうまくいかない事
つらい経験がたくさんあったのでしょう。

だから、そうやって自分を守ろうとする。

でもね。

本当にこの世界は広いんです。

僕らが経験してくれることを
早く早くと待っていることがたくさんある。

人生は短いんです。

僕らの死亡確率は何があっても100%
正直、自分を責めている暇なんてありません。

失敗したっていいじゃないですか。

鉄人28号だって27回失敗してるんだから。

「失敗した」を「経験した」に変え
自分の可能性にチャレンジする。

はっきり言わせてもらいますが
あなたの可能性
そんなもんじゃないですから!

今日もワクワクを見つけに
不可能の世界にチャレンジしていきましょう。

それでは、今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
今日も笑顔いっぱいの一日になりますように。。。

 

【お知らせ】
この記事を書いている人 - WRITER -
心理カウンセラー 今泉智樹 ヒプノセラピー(催眠療法)を専門に対面セッションだけでなく、スカイプ・携帯電話を使ったセッションで全世界にクライアントを持つ。著書「カウンセリングの技術」はカウンセラー以外の人にも心の本として大人気。潜在意識の声を引き出すカウンセリングはクライアントの悩みを解消してくれます。
詳しいプロフィールはこちら