2017/10/17

天職を見つける方法!

この記事を書いている人 - WRITER -
心理カウンセラー 今泉智樹 ヒプノセラピー(催眠療法)を専門に対面セッションだけでなく、スカイプ・携帯電話を使ったセッションで全世界にクライアントを持つ。著書「カウンセリングの技術」はカウンセラー以外の人にも心の本として大人気。潜在意識の声を引き出すカウンセリングはクライアントの悩みを解消してくれます。
詳しいプロフィールはこちら

OKサインの女性社員

●天職を見つける方法!

おはようございます。
あなたのメンタルブロックを外す
心理カウンセラー今泉智樹です。

昨日は、カルチャーセンターで
今年最初のセミナーを開催しました。

内容は「あなたの天職が見つかるワークショップ」

天職という言葉をご存知ですか?
昔、スピリチュアルカウンセラーの江原さんが
よく使われていましたね。

彼の定義は定かではありませんが、
僕は、天職というくらいですから、天から授かった仕事。

つまり好きで好きでたまらない。
魂が欲しているような職業。
そんな意味で使っています。

やっぱり僕らは仕事に多くの時間を使っています。

だから、その時間を充実させることこそ、
人生が充実する一番手っ取り早い方法である。
僕はそう思っています。

でも、多くの人がそんな仕事についていない。
というか、そんな仕事なかなか見つからない。。

自分が何をやりたいのか?いつも考えているけどなかなか見つからないんです。

よくそんな相談を受けます。

これぞ天職だ!と呼べるような仕事が見つからない。

でもね。
「自分の天職ってなんだろう?」
そうやって、いくら探しても、天職が見つかりました。
なんてならないと思います。

いくら探しても、考えても天職なんて見つからないんです。

でも、自分が少しでも興味を持って、ちょっとやってみようかな。
そんな気持ちになる仕事っていろいろあると思うんです。

最初はそれでいいんです。
それを見つけ、考えるだけではなく行動に移す。

別に今すぐ今の仕事を辞める必要もありません。
仕事をやりながら、今できることから始めてみる。

その一歩を続けた先に自分の天職があるんです。

あなたが幼いころ好きだったことは何ですか?
前からなんとなく興味があることは何ですか?
今、やっていて楽しいことって何ですか?
もし、何も条件がないとして未来の自分はどうなったらうれしいですか?

そんなことを考えながら、自分の内側を覗いていく。
きっと、何か見つかると思います。
見つかったらそこに向かって、今できる一歩を踏み出すんです。

でも、それが見つかってもなかなかその一歩が踏み出せない。

そんな方も非常に多い。

頭ではわかっているんだけど…

行動すればいいのはわかっているんです。でもなぜだか行動できない。。
やっぱり行動できなかったら、何も変わりません。

じゃあ、行動できない人がどうやったら行動できるようになるのか?
ご存知ですか?

行動できない人にお話を聞いていると
なんだかすごく大きいことをやろうと
思っている人が多いように感じます。

例えば、心理カウンセラーを目指している
という人の話を聞くと、会社を辞めて独立したい。

その気持ちはすごくよくわかります。
私もそう思っていました。
時間があればできるのに…

でも、はっきり言いますが、その発想ではきっと何もうまくいきません。

仮に何かがうまくいったとしても
またそこに「○○があれば…」

きっとそんな思いが浮かんでくるんです。
今を満足できない発想です。

「何かがあれば」とすぐに執着してしまう。

執着しているということは
自由でないわけですから、
絶対に満足することはありません。

だから、今できることをやっていくんです。
カウンセラーで独立する必要はありません。

副業でいいんです。

当然、副業でやるということは
会社に行っているわけですから
自分がやりたいことができる時間は少なくなります。

でも、なくなるわけではありません。

僕は以前、仕事をしながらヒプノセラピーの個人セッションで
月最大22名のセッションをやったことがあります。

コーチングでも同時に12名の
クライアントさんを抱えていた時もありました。

そのくらいのことは仕事をしていてもできるのです。

特に家族がいる人はまずは家族を守ることを考えてください。

副業でいいんです。

「今の会社が嫌でたまらない」
「人間関係がうまくいっていない」

だから、会社を辞めてカウンセラーになろう。

もし、そんなことを考えていたら
絶対にカウンセラーではうまくいきません。

だって、会社が嫌でたまらない自分を変えられない人が、
人間関係がうまくいかない自分を変えられない人が、
他人に影響を与えることなんてできるわけがない!

まずは今自分がいる場所を天国にしてください。
そうなった時が独立開業する時だと思います。

今を天国にできるのであれば、何をやってもうまくいくはず。

僕が大好きな成功小説家の犬飼ターボさんは
行動できない人に対してこんなことを言っていました。

まずは「試してみる発想で」

買う気がなくても、ちょっとお店をのぞいてみる。

そんな感覚でやることを決めていけばいいんです。

大きなことをやろうとするからなかなか一歩が踏み出せない。

小さなことを続けていくだけで今いる場所を天国にすることは可能です。

その場所が天国になった時
次のステージが見えてくる。

大切なのは、自分の心を自由にすることです。

これがなければと何かに執着するのではなく、
今の自分でいいんだ。そう思えた時、きっとあなたの天職が見えてくる。

きっとうまくいきますよ。

それでは、今日も最後までありがとうございました。
笑顔いっぱいの一日になりますように。。。

 

【お知らせ】
この記事を書いている人 - WRITER -
心理カウンセラー 今泉智樹 ヒプノセラピー(催眠療法)を専門に対面セッションだけでなく、スカイプ・携帯電話を使ったセッションで全世界にクライアントを持つ。著書「カウンセリングの技術」はカウンセラー以外の人にも心の本として大人気。潜在意識の声を引き出すカウンセリングはクライアントの悩みを解消してくれます。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です