2017/04/25

催眠療法でアンチエイジング?

af0010000226o

●催眠療法でアンチエイジング?

おはようございます。、
心理カウンセラーの今泉智樹です。

今、毎月2回カルチャーセンターでセミナーを開催しています。

一つは「前世療法体験会」
そしてもう一つ「引き寄せの法則マスター講座」
実は来年から「天職を見つけるワークショップ」
というのもスタート予定。。

2時間半の講座なのですが、いつもやっていて思うのは
時間があっという間に過ぎていくということ。。

実は、先日開催した「前世セラピー・ワークショップ」でも
終了予定時間を1時間オーバー…

しゃべり過ぎてしまいましたm(__)m

やっぱりやっていて楽しいんですよね~
楽しい時間はあっという間に過ぎていく。。。
 

僕がやっているヒプノセラピーでも同じようなことが起こります。

 
僕が対面でヒプノセラピーをやるときは
セッションルームに時計を置かないようにしているんです。

そして、終わった時、「何分ぐらい経ったと思いますか?」と質問します。

すると、実際のセッションは2時間くらいだったのに
決まって「40~50分くらいですか?」と返ってくる。

催眠状態になると人は時間の感覚がなくなります。

深く入れば入るほど時間が短く感じてしまう。

ちゃんと催眠に入れたかどうかのバロメーターにもなるのですが、

クライアントさん自身が2時間をあっという間に感じることで
自分が催眠に入ってたんだと確信できるんです。

あなたも時間があっという間に過ぎたという経験ありませんか?

楽しいことをやっていると
1時間が10分くらいに感じられたりもするし、
一日があっという間に終わってしまうこともある。

実は、時間ってこうやって伸び縮みするんです。
 

このあっという間と感じた時間が自分が本当に生きた時間なんです。

 
人は好きなこと
楽しいことをしていると
本当に一日があっという間に過ぎてしまいます。

あっという間にしか感じないということは
その人は本当にあっという間しか生きていないんです。

あっという間しか生きていませんから
いつまで経っても歳を取らないんです。

いつまでも、若々しく元気でいることができる。

あなたのまわりに元気でいつも楽しそうに
趣味に打ち込んでいるようなお年寄りの方いませんか?

そんな方、みなさん若々しいでしょう?

逆にまだそんなに歳をとっていないのに
いつも「はーーー」とため息をついているような人
を見てみるとすごく老けていたりしませんか?

これは、すべて自分の時間の使い方次第なんです。
 

人間は誰でも、一日24時間と決まっています。

 
みんな同じです。

でも、その使い方で
24時間の生きている時間は違ってくるんです。

一日一日を楽しく生きるか、
それともつらく生きるか。
これは自分次第です。

目の前の現実はすべて自分が創っている。

だったら楽しく生きましょうよ。

ため息ついている時間はありません。
死んでしまったらこの人生は終わってしまいます。

人生は一度きりです。

だから、生まれ変わるなら生きているうちに…

それでは、今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
今日も笑顔いっぱいの一日になりますように。。。

【前世療法無料体験メルマガ】
「使命を見つける前世からのメッセージ」
ご登録はこちらより

126.25.220.28

 
【関連記事】
●夫婦喧嘩 カウンセリングで原因を探ってみる。。
●人の目が気になる。そんな方へ
●潜在意識は書き換えできる!

 

【お知らせ】
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です