2017/10/16

仕事を辞めたい!仕事がきらい!そんな人へ

この記事を書いている人 - WRITER -
心理カウンセラー 今泉智樹 ヒプノセラピー(催眠療法)を専門に対面セッションだけでなく、スカイプ・携帯電話を使ったセッションで全世界にクライアントを持つ。著書「カウンセリングの技術」はカウンセラー以外の人にも心の本として大人気。潜在意識の声を引き出すカウンセリングはクライアントの悩みを解消してくれます。
詳しいプロフィールはこちら

af9970016765o

●仕事を辞めたい!仕事がきらい!そんな人へ

おはようございます(^^)/
心理カウンセラー「ともきん」こと今泉智樹です。

今日の福岡は台風
朝から暴風雨がすごいです。
家の前の木が倒れている。。。

securedownload

でも、台風が直撃するって久しぶりのような気がします。
僕の幼いころは、一年に何個も台風が来ていたような…

なるべく来ない方がいいですけどね。。。

さて、全く話は違いますが…

先日、福岡市内の歩道を歩いていたんです。
すると、その歩道の右脇にある植込みの草が刈ってありました。

スッキリした植込み。

でも、歩道の左側を見ると
そこには、ど根性葉っぱみたいな感じで
アスファルトの隙間から草がいっぱい。

右はスッキリ、左はボーボー

なんかそれを見ていた時、
その草刈りをしてくれた
業者の人の姿がイメージの中に現れました。

ヘルメットをかぶって
この暑い中作業をしてくれている人達。

でも、この人たちはこの左側に
生えている草に気づかなかったのだろうか?

そんなはずはない。
だってすごい状況なんだから…

その時の二人の会話が浮かびます。

「こっちはどうしましょうか」
『そっちは俺らには関係ないよ』
『依頼されているのはこっちの植込みだけ』…

なんとなくそんな会話が聞こえる
気がしたんです。

よくお役所仕事と言いますが、
確かに、お役所の人だと
頼まれていない草を切るのは
いけないことかもしれません。

勝手にそんなことしてはいけない!

でも、本当にそれでいいんだろうか?

昔、銀行に勤めていた時

「それは私の仕事ではありません!」
と言ってくる女の子の部下がいました。

でも彼女どう見ても暇そうにしている…

そういう私も銀行に入ってすぐのころは
何かを頼まれるたびに、

「なんで俺がしなきゃいけないんだ。」
といつも思っていました。

そして、できるだけ自分に回ってこないように、
いつも目を背けて仕事をしていました。

どうやってサボるか
どうやって楽をするか
そんなことばっかり考えていました。

そんな自分は毎日が嫌で嫌でたまらない。

学生時代が良かった、社会人なんていやだ!
いつもそんなことを考えていました。

でもある時、厳しい先輩に言われたんです。

「お前の力いつ使うんだ」

そのさぼって、力を抜いて貯めている“力”
いつ使うつもりなんだって…

その言葉は僕にとって衝撃でした。

俺なんで力をためてるんだろう?

その先輩を見ると、誰よりも忙しい先輩でした。
だって、頼まれたことは絶対に嫌と言わずに何でも受ける。

そして、それをすべてきちんと責任を持って片づける。
本当にすごい人でした。

でも、その先輩、

誰よりも忙しそうなんだけど
誰よりも楽しそうに仕事をしていたんです。

その人を見ていて、
本当に厳しい先輩だったけど、
この人に認めてもらいたい。

そう思うようになりました。

あれから僕の人生が変わったような気がします。

僕の大好きな講演家に中村文昭さんって方がいらっしゃいます。

その方がいつも言われている言葉
「頼まれごとは試されごと」

何かを頼まれたとき、それは試されているんだ。
そう思えって言われるんです。

「あなた私を試してますね」
( ̄ー ̄)ニヤリッ

そして、その頼んだ人の予想をはるかに上回る仕事をしていく。

「えっもう片付けたのか?」
「おまえやるな~」

それを続けると
どんどん仕事が回ってくる。

人は、この人にはできない。
と思う事は他人には頼みません。

だってそうですよね。
できないとわかってて頼んだら
時間がかかるばっかりです。

だから、与えられた仕事は
自分にできる仕事なんです。

だから、言われた瞬間!
「わかりました!!」
とその仕事を引き受け、そしてまたその人の予想を上回る。

「そんなことまでしてくれたんだ。。。」
「こいつすごいな~」

それを繰り返していくことで、
人があなたに集まってくる。

そしていつか「あなたじゃなきゃダメなんです」
そんな言葉をかけてくれる。

僕は今、できることは全部やる。
そんな気持ちで毎日を過ごしています。

こうすることで、毎日が本当に充実する。

“力”ってとってて増えるものじゃありません。
使ってこそ、さらにパワーが増すんです。

さあ、あなたの力何のために使いますか??

それでは、今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
今日も笑顔いっぱいの一日になりますように。。。

 

【お知らせ】
この記事を書いている人 - WRITER -
心理カウンセラー 今泉智樹 ヒプノセラピー(催眠療法)を専門に対面セッションだけでなく、スカイプ・携帯電話を使ったセッションで全世界にクライアントを持つ。著書「カウンセリングの技術」はカウンセラー以外の人にも心の本として大人気。潜在意識の声を引き出すカウンセリングはクライアントの悩みを解消してくれます。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です