2017/04/25

人生を変えるために必要なこと

この記事を書いている人 - WRITER -
心理カウンセラー 今泉智樹 ヒプノセラピー(催眠療法)を専門に対面セッションだけでなく、スカイプ・携帯電話を使ったセッションで全世界にクライアントを持つ。著書「カウンセリングの技術」はカウンセラー以外の人にも心の本として大人気。潜在意識の声を引き出すカウンセリングはクライアントの悩みを解消してくれます。
詳しいプロフィールはこちら

gf1940006803o

●人生を変えるために必要なこと

こんにちは。
心理カウンセラーの今泉智樹です。

今連日ヒプノセラピーのセッションをさせてもらっています。

そこで感じるのは、
やっぱり自分の人生は自分で作っているということ。

でも、多くの人がそのことを忘れている。

突然ですが、
「何かあったらすべてあなたが責任を取ってくださいね」
そう言われたらどんな感じがしますか?

なんかちょっと嫌ではないですか?

この「責任」という言葉
「責められている」そんなイメージを持つかもしれません。

でも、本当はその責任こそ
あなたを自由にしてくれるんです。
 

先月、僕がはまってみていたドラマ「恋仲」が終わりました。(笑)

 

三浦葵役の福士蒼太君
芹沢あかり役の本田翼さん

最後はビシッと葵も決めてくれましたが、
ドラマの終盤まではなんだか
「あ~も~」って言いたくなりませんでしたか?

葵!お前な~
はっきりしない葵
僕は見ていてイライラします(笑)

でも、残念ながら葵君を僕が変えることはできません。
だってそうですよね。

テレビドラマですから(笑)
僕はただの傍観者 見ているだけです。
 

でも、自分の人生を考えてみると自分の人生の主人公は自分自身です。

 
自分が主人公として動き出すと、それって180度変わります。

そう傍観者ではなく、参加者になる。
僕は自分で選択し、行動を起こしていくことができる。

それを受け入れること
それが「責任」なんです。

何かが起きた時対処できるのは責任者。

状況を見てたくさんある解決の方法から
自分自身で決断し行動を起こす。

「自分は自分の人生の責任者」
 

いかがでしょうか?

 
自分は自分の人生の責任者
そう言われてどう思いますか?

そんなこと言われても
だってこうだし…、あーだし…
いろいろ言いたくなるかもしれません。

でも、そこで自分を被害者にしてしまうと
これから先の人生、自分でどうすることもできなくなってしまう。

すべてのできごとは自分が責任を持つ。
その覚悟ができた時
きっとあなたの人生が変わり始めます。

ぜひ、今日から自分の人生の責任者になってください。

それでは、今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
今日も笑顔いっぱいの一日になりますように。。。

 

カウンセリングの詳細・お申し込みはこちら
  ↓↓↓

 
126.25.220.28 (1)

【関連記事】
●人の目が気になる… そんなあなたへ…
●潜在意識を書き換えるために必要なこと
●ヒプノセラピーって本当に効果があるのだろうか?

前世療法無料体験してみませんか?

たった一日で前世療法をマスター「前世一日ワークショップ」東京・福岡・大阪開催決定!!

 

【お知らせ】
この記事を書いている人 - WRITER -
心理カウンセラー 今泉智樹 ヒプノセラピー(催眠療法)を専門に対面セッションだけでなく、スカイプ・携帯電話を使ったセッションで全世界にクライアントを持つ。著書「カウンセリングの技術」はカウンセラー以外の人にも心の本として大人気。潜在意識の声を引き出すカウンセリングはクライアントの悩みを解消してくれます。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です