2017/04/25

人の目が気になるそんなあなたへ…

af9980018954o

●人の目が気になるそんなあなたへ…

おはようございます(^^)/
心理カウンセラー「ともきん」こと今泉智樹です。

先週、福岡のJEUGIAカルチャーセンターで
前世療法体験会を開催しました。

※次回開催は7月7日(火)19時~
詳細はこちら
http://culture.jeugia.co.jp/lesson_detail_50-19721.html
 

幼いころの自分を通り越して
過去世の自分を見つめていく。

 
潜在意識の中って本当にいろんなものが入ってるんです。

そのいろいろ詰まったもの
一つ一つが自分を構成する要素です。

ひとそれぞれ性格って違いますよね。

おとなしい人
活発な人
おちゃめな人
クールな人

本当に人それぞれ
でも、どの性格がいいというのはありません。

ただ、過去の体験からいろいろなものを学び取り今の自分ができている。

一人として、自分と同じ経験をした人はいないんです。
あなただけの特別な経験
それが今のあなたを作っている。
 

でもね、この性格で人間の価値は決まらないんです。

 
どんな性格でもいいんです。

僕は人それぞれの性格って
リンゴの皮のようなものだと思っています。

ちょっと自分がリンゴだと思ってください。
リンゴっていろんな色がありますよね。

赤だったり、緑だったり
赤でもその中にいろんな模様があったり…

これまた、全く同じリンゴなんてありません。

でも、どうでしょうか?
リンゴの皮を剥いてみるとみんな同じ。

おいしいリンゴなんです。
 

僕たちの性格はリンゴの皮

 
全体からみると厚さはほんのちょっとです。

でも、リンゴと違う部分もあるんです。
リンゴは自分で皮の色を変えることはできません。

緑は緑、赤は赤

でも、僕たち人間の性格は変えることができるんです。

僕らの性格は経験から出来ている。とさっき書きました。

だったら、変えようがないんじゃないか?
と思うかもしれませんが、
すべての経験(出来事)に意味はありません。

それをどう自分が受け取るか
自分の受取方次第なんです。

だから、過去の記憶をたどり
自分がその経験をどういう風に意味づけしているか。

そこをしっかり把握して
その意味付けを変えることで
もう終わった経験が、違うものになるんです。

 

でも、その性格を変えるためには忘れてはならないものがあります。

 
それは、自分は本当に価値がある存在である。
ということを、しっかり理解することです。

さっき書いたように、
僕たちの性格はリンゴの皮くらいの厚さです。
その下には、甘いリンゴのような
価値のある本当の自分がいるんです。

それを、忘れて
自分はまだら模様の皮だから価値がない。
そう思ってはいけません。

誰だって、本当に価値があるんです。

そこをしっかりと自分に根付かせるだけで
自分の目の前に起こってくる現実が変わります。
 

僕はずっと自分の価値を信じることができなかった。

 
なぜなら、幼いころ一度も父親から褒められたことがなかったから。

だから、いつもかっこばかりつけていました。

褒めてもらいたい一心で、
自分を良く見せることに一生懸命力を注いできました。

「人に良く見られたい。」
この思いが浮かんでくるという事は
根底には、自分の価値を認めていない自分がいるはずです。

今のままの自分でいいと思えないから
何とか自分をもっともっとよく見せなければならない。

本当に自分の価値を信じている人は
人になんと言われようがかまわないはずです。

自分には価値がある。

その土台ができた時、
人は変わることができるんです。

 

自分を変えたい。

 
自分が価値ある存在であると思いたい。

そんな人のサポートをするのが僕のお仕事です。

カウンセリングやヒプノセラピー
そして、毎月開催しているセミナー
すべてが、自分を変えるためのツールです。

興味がある方はぜひ一度
チャレンジしてみてください。
きっと何かお役に立てると思いますよ。

それでは、今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
今日も笑顔いっぱいの一日になりますように。。。

【関連記事】
●潜在意識の特徴を活かしたヒプノセラピー
●自分の感情をコントロールする方法!
●行動できない理由

●たった一日で前世療法をマスター「前世一日ワークショップ」開催決定!!

●前世療法を無料で体験してみませんか?

 

【お知らせ】
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です