2017/04/28

カウンセリングでありがちなパターン

この記事を書いている人 - WRITER -
心理カウンセラー 今泉智樹 ヒプノセラピー(催眠療法)を専門に対面セッションだけでなく、スカイプ・携帯電話を使ったセッションで全世界にクライアントを持つ。著書「カウンセリングの技術」はカウンセラー以外の人にも心の本として大人気。潜在意識の声を引き出すカウンセリングはクライアントの悩みを解消してくれます。
詳しいプロフィールはこちら

af9960012138o

●カウンセリングでありがちなパターン

おはようございます。
心理カウンセラーの今泉智樹です。

カウンセリングをやっていると
よくありがちなパターンというものがある。

僕のカウンセリングは
いつもこのブログでもいつも書いていますが、

「すべては自分が作っているんだ。」という観点で、
クライアントさん自身に自分の内側を覗いてもらいます。

なぜあなたがそういう行動をとってしまうのか?
なぜ、そういう風に考えるのか?

「だってそれが常識でしょ」

『では、なぜそれを常識と思うのか?』

どんどん、内側に意識を向けてもらうんです。

 

でも、ここでパターンが出てくるんです。

 

「それは、私が幼いころに父が…」

これまで、ずっと悩んできた人は
自分なりにいろんな分析をされています。

なぜこんな風になったか??

そして、お父さんやお母さんにたどり着く。

「あの時、母に愛されなかったから…」

確かに、その経験が今のあなたを作っています。
これは、間違いないと思うんです。

でも、そのことに気づいても何も問題が解決していない。
そういう場合がものすごく多い。

お父さんやお母さんのせいにして
だから、私はこうなってしまったんだ。

でもね。

もし、それが本当の原因だったら
あなたの問題はもうすでに解決しているはず。
だって気づいているんだから。

でも、いつまでたっても何も変わらない。
という事は、あなたの問題の原因はそこではない。

 

まず、冷静になって考えてみてください。

 

もし、僕が、それは、うちの父が悪いんです。
なんて言ってたら、それって気持ち悪くないですか?

大の大人が、「お母さんが…」「お父さんが…」
この時点でアウトでしょう。


確かに、お父さん、お母さんの影響を受けているのは間違いない!
でも、お父さんが悪い、お母さんが悪いでは問題は解決しないんです。

その経験から、自分が何を取り込んだのか?
自分の内側にどんなルールを作っているのか?

自分の常識を疑ってみてください。

「なぜ私はこう考えるんだろうか?」
するといろんな思い込みが見えてきます。

 

先日、クライアントさんからカウンセリングの感想をいただきました。

 
ちょっとご紹介させていただきます。

本日は大変ありがとうございました。
あれだけの短時間で、

今の私に欲しい事を端的に教えて頂き、導いて頂き、

自分でこれからどのように思考したらよいのかがわかり、
それを大変嬉しく思いました。

全てが私が欲しかった求めていた答えだと思いました。

混沌・漠然とした中で誰かから
的確に言葉として欲しかったのだと思います。

あまりに端的な為、
セッション中は非礼な
「あっそういう事か」の独り言が出てしまっていました。

制限時間が気になり先へ先へと考えていた私がいたようです。

自分1人では悶々と堂々巡り的になってしまいますが、
先へ進むための突破口として、
水先案内人のように広い視野から導いて下さると感じました。

またセッションを受けたいと思いました。

最後にセッション中の言葉の非礼をお許し下さい。
ありがとうございました。

こんな感想をいただけるとカウンセリングをやっていて本当によかったな~と思います。

でも、これだけ読むと僕がすごいようですが本当はそうではないんです。

僕はただ、彼女が言った言葉をいろんな方向から彼女に見せただけ。

自分の言葉を違う方向から見るだけで
彼女はどんどん自分で気づいていかれたんです。

「あ!そういうことか…」この連続でした。

 

正直言うと、僕は何の答えも持っていません。

 

すべてはクライアントさんの中にある。

この彼女のように
しっかりと自分を見つめることができればそこに答えがあるんです。

今目の前に思うようにいかない現実があれば
それは、あなたにとってのチャンスです。

自分をもっともっと大きい存在に変えることができるんです。
ぜひ、そういう視点で物事をとらえてみてください。
きっと何かが変わりますから。

それでは、今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
今日も笑顔いっぱいの一日になりますように。。。

【関連記事】
●あなたのメンタルブロックを解除するブロックフリーカウンセリング
●自分を変える方法!
●マインドブロックを解除しませんか?
●1月の人気記事ベスト5

 

【お知らせ】
この記事を書いている人 - WRITER -
心理カウンセラー 今泉智樹 ヒプノセラピー(催眠療法)を専門に対面セッションだけでなく、スカイプ・携帯電話を使ったセッションで全世界にクライアントを持つ。著書「カウンセリングの技術」はカウンセラー以外の人にも心の本として大人気。潜在意識の声を引き出すカウンセリングはクライアントの悩みを解消してくれます。
詳しいプロフィールはこちら