2017/10/14

カウンセラーのマーケティング!お客さんを集めるために必要なこと。

この記事を書いている人 - WRITER -
心理カウンセラー 今泉智樹 ヒプノセラピー(催眠療法)を専門に対面セッションだけでなく、スカイプ・携帯電話を使ったセッションで全世界にクライアントを持つ。著書「カウンセリングの技術」はカウンセラー以外の人にも心の本として大人気。潜在意識の声を引き出すカウンセリングはクライアントの悩みを解消してくれます。
詳しいプロフィールはこちら

shutterstock_183324371

●カウンセラーのマーケティング!お客さんを集めるために必要なこと。

こんにちは(^^)/
心理カウンセラー「ともきん」こと今泉智樹です。

先日のearth勉強会では、
カウンセリングの勉強を行いました。

カウンセリングで何を聞いたらいいのか?
カウンセリングはじめたての人にはやっぱりそこが難しいですね。

でも、みんな一生懸命頑張っています。
そして、みんな上手になっている。。

カウンセリングってやっぱりカウンセラーが作っていくものです。

どこに焦点を当てるか。
それで、展開が全然違ってくる。

当然、相談の内容は一人一人違います。
でも、焦点を当てるところはみんな同じなんです。

ピンポイントを狙って展開できた時
クライアントに大きな気づきが訪れる。

でも、これを完全にマスターするには練習しかないですね。

いかに練習するか…

勉強会の中で「いかに練習をするか」という話になりました。

ロープレで練習することも大切ですが、
やはり本当のクライアントを取らなければ、なかなか上達しない。。

やっぱりどうやってお客さんを集めるかだよね。。。
となると、やっぱりブログとかメルマガとかやらなきゃいけないかな…

カウンセリングをやって行くためには
やっぱりこの集客という事が大切になってきます。

どうやってお客さんを集めるか?
みんな興味があるところだと思います。

でも、勘違いしないでほしいんです。

ブログやメルマガをやったから
お客さんが来るというものではありません。

僕もそうだったのですが、
お客さんを集めるために
ブログを一生懸命書きました。

毎日、毎日更新して
そのうち、自分はカウンセラーではなく
ブログを書く人みたいになっていました。

でも、お客さんは来てくれない。

でも、中にはブログなんか書いてないけどお客さんがいっぱい来てる。

そんな人もいますよね。
いったい何が違うのだろうか?

結局、ここまで来てみてわかるのですが、
集客ってやり方ではないんです。

ブログを書くことでお客さんがいっぱい集まる。
メルマガを作ったらお客さんがどんどん来てくれる。。。

そんなことありません。

これは、カウンセリングやセラピー
など個人セッションに限らず、
セミナーや講座等でも同じなのですが、

これから、何かをスタートする
という人は、とにかく

自分のやりたいこと・自分ができることに力を注いでください。

初心者がしなければならないことは
マーケティングの講座に通う事ではありません。

ブログ・メルマガの作り方を覚えることでもありません。

ただただ、自分のやりたいこと・できることに力を注ぐ…

そんなこと言われても良くわからない…
と思うかもしれませんが、
でも、お客さんは来てくれない。

ちょっと考えてみましょう。

仮にあなたはこれからセミナーをやりたいと考えているとします。

でも、まだあなたはセミナーなんてやったことがありません。

そんな時、どうすればいいでしょうか?

多くの人が、さっき書いたように
ブログを作ったり、FBイベントを立ち上げたり
みんなにセミナーやるよって宣伝するでしょう。

でも、結果は分かっています。
お客さんは集まりません。

イベント立ち上げたけど誰も来てくれない…

どうせ私なんて…
いやいや落ち込むのはちょっと早いです。

お客さんが来ないのは、
あなたに価値がないからではありません。

ただやり方が違うだけ。。

とにかく、自分がやりたいことをやるんです。
これが一番大切です。

だから、セミナーやりたいからブログで集めたんです!!!
という声が聞こえて来そうですが、

セミナーやりたいんですよね??
ブログを書きたかったわけではないはずです。

初心者の方であれば特に
ブログを書くのも大変だったと思います。

やりたくないけど、
やったことないけど、
これをやらないと。。。

でも、全く反応がない…

やりたくないことやってても絶対にうまくいかないんです。

じゃあ、自分が何をやりたかったのか?

「セミナーをやりたかった。」

セミナーをやりたいということは
きっと何か伝えたいことがあると思います。

この話を誰かに聞いてもらいたい。
きっとそんな気持ちがあると思います。

であれば、誰かに聞いてもらってください。

友達でも彼氏でも彼女でもいいじゃないですか。
とにかく、話してみるんです。

「これから、セミナーをやって行きたいと思ってて
そのセミナーで伝えていきたいことがあるんだけど、

まだ、そんなセミナーなんてやったことなくて…

だから、まず最初にあなたに聞いてもらいたいだけど…」

自分が本当にやりたいことをきちんと伝えることができると、きっと、あなたが伝えた人は分かってくれるはずです。

いいよ。じゃあいついつにしようか。。。

でも、こんな話をすると
必ずある質問をされるんです。

「そんな時、お金はもらった方がいいですか?」

さあ、あなたはどう思いますか?

お金を取りたかったら取ればいいと思うけど、
ここで一度冷静になってください。

あなたは、誰かに伝えたいことがあってそれを話したいわけですよね。
そして、友達や彼氏・彼女がそれを聞いてくれる。

あなたは、もうすでに
やりたいことをやっているんだから
お金なんて取る必要ないと思うんです。

その友達は自分の時間を割いて、そして、交通費を使ってあなたの話を聞きに来てくれている。

それだけで、十分じゃないですか。

本当にありがたいことですよね。

お金は価値と価値の交換で
後からついてくるものです。

だから、まずあなたがやることは
自分のやりたいことをやって
価値を感じてもらう事なんです。

友達に話してみて
友達がすごく勉強になった。
おもしろかった。これ本当に良いと思うよ。

もし、そんな評価をもらえたらこう言ってみましょう。

私、このセミナーをこれからやって行きたいと思っているの。
もし、良かったら誰かお友達紹介してくれないかな。

実はこのセミナー、
今日伝えられていない内容もあって、
あなたにももう一度聞いてもらいたいの。

だから、友達と一緒にお願いできないかな。。。

当然、二人とも無料でいいから

もし、イマイチという評価であれば

どこが悪かったのか?
どう感じたのか?
しっかり、それを聞いて
そして、リベンジをお願いするんです。

今度、絶対にいいもの作ってくるから
もう一度聞いてくれないかな。。

よかったよ。。
そんな評価がもらえるまでやればいい。

お友達に悪いな~と思うのであれば
あなたの気持ちが落ち着くお礼をしてください。

今度、ご飯おごるからさ~

無料で友達を集めてセミナーを何度か続けていたら、

そのうち、「ただじゃ悪いから…」
ってお友達がお土産を持ってきてくれるようになります。

あなたのセミナーに価値を感じてくれた瞬間です。

そうなったら、
わざわざお土産買ってきてもらうのも悪いから…
お土産代くらいの料金をもらうようにしましょう。

安い金額でいいです。

こうやって、自分のやりたいこと
自分にできることを続けていくと

だんだん、それが大きくなってくる。

ブログなんて書かなくてもお客さんが来るようになるです。

そんなんじゃ時間ばっかりかかって…
と思う人がいるかもしれませんが、

でも、実はこれが一番近道なんです。

そう言われても
もし、「そんなんじゃダメだ…」
って焦っている自分がいるとしたら
そこは、自分を見つめなおして下さい。

それは、あなた自身の中に問題があります。

自分のやりたいことを形にしていく。
やっぱり一歩一歩ですよ。

すごく遠回りしてきた自分だからこそ
つくづくそう思います。

最初の一歩は本当に勇気がいるでしょう。
大変だと思います。
でも、その一歩があなたを大きくし
そして、あなたの周りの人をしあわせにするんです。

自分を信じて、一歩を踏み出しましょう。

僕は応援しています。

それでは、今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
今日も笑顔いっぱいの一日になりますように。。。

 

【お知らせ】
この記事を書いている人 - WRITER -
心理カウンセラー 今泉智樹 ヒプノセラピー(催眠療法)を専門に対面セッションだけでなく、スカイプ・携帯電話を使ったセッションで全世界にクライアントを持つ。著書「カウンセリングの技術」はカウンセラー以外の人にも心の本として大人気。潜在意識の声を引き出すカウンセリングはクライアントの悩みを解消してくれます。
詳しいプロフィールはこちら