2017/04/25

イライラを解消するために…

この記事を書いている人 - WRITER -
心理カウンセラー 今泉智樹 ヒプノセラピー(催眠療法)を専門に対面セッションだけでなく、スカイプ・携帯電話を使ったセッションで全世界にクライアントを持つ。著書「カウンセリングの技術」はカウンセラー以外の人にも心の本として大人気。潜在意識の声を引き出すカウンセリングはクライアントの悩みを解消してくれます。
詳しいプロフィールはこちら

af0100000524o

●イライラを解消するために…

おはようございます(^^)/ 
心理カウンセラー「ともきん」こと今泉智樹です。

僕はこのブログやメルマガで「自分の内側を見つめる。」
という話を良く書きます。

すべては自分が作っている。
だから、嫌なことがあったら
自分の何がこの現実を作っているのかを見つけるんだ。。。
 

意味がわかりません(^^)/

 
そうよく言われます。

どうすればいいんですか?
どんなに考えても出てこない。

「自分の何が行けないんだろう?」

考えれば考えるほどわからない。。
そして、自分を責め辛くなってしまう。

確かにそうですね。
「自分の何が行けないんだろう?」

この言葉は自分に何か悪いところがある
というのがスタート地点になっています。
 

でもそうではないんです。

 
あなたは決して悪くない。

「えっ自分の悪いところを探すということではないの?」

そう思うかもしれませんが、
自分の内側を見るというのはそう言う事ではありません。

例えば、先日クライアントさんで
腹が立った時、ついついモノにあたってしまう。

という方がいらっしゃいました。

そんな話になると、最近モノにあたったことある?
とすぐ質問します。

「この前、電話で頭にきたことがあって
その時、電話を切った瞬間携帯電話を床に投げつけてしまったんです」

カウンセリングは現場検証です。

自分の内側を見つめるというのも
一人で行うカウンセリングです。

カウンセラーが質問するように自分に質問するんです。

そして、そこで何が起こったかを突き止める。
しっかり細部まで思い出していくんです。

電話で相手はどんなことを言ったのか?
その時、自分は何を感じていたのか?

電話を切ってどうやって携帯を投げつけたのか?
投げつけたらどうなったのか?

そうやって、しっかりと自分を見つめると
あの時の感情がよみがえってくる。

潜在意識は時間の感覚がありません。

過去に体験したことでも
しっかりと再現することで
再びあの時の感情を体験することができる。
(したくないかもですが(笑))
 

そして、その感情をはじめて感じた日を思い出す。

 
そう思ってください。
はじめて感じたあの日…

すると、きっと過去の出来事が浮かんできます。

そこで、これが本当に初めてだろうか?
なんて考える必要はありません。

浮かんできたものをもう一度しっかり再現していく。

先日のカウンセリングでは
携帯を投げた後の感情を感じてもらいました。

過去に行くと、
冬休みに書き初めの宿題をしている自分を思い出しました。

なかなかうまく書けない自分
くやしくてくやしくて
どんどんイライラしてきます。

そして、小筆にあたって折ってしまう。

折った後、お母さんに怒られます。。。
 

そうやって過去の自分を思い出すんです。

 
そして、その子を目の前に出していきます。

どんな表情なのか?
何を感じているのか?

しっかりと思いだし、そんな幼い自分をしっかり見つめるんです。

そして、何か声をかけてあげてください。

一生懸命頑張ってけどうまく書けなかったね。
お母さんに怒られたね。
辛かったね。。。

そうやって、その子を癒していくんです。

大丈夫だよ~
私が守るからね。

嫌な感情を感じている時
それが嫌なんだと決めた過去の自分がいるはずです。

その子が自分の内側にいる。

あの時、傷ついた幼い自分が
もうあんな目に遭いたくない。

そうやって、今の自分を守るために
それを回避しようとしてくれるんです。
 

内側を見るとは、幼い傷ついた自分を見つけ出し癒してやることです。

 
そんな、気持ちを感じるには必ず理由があるんです。
その理由をしっかりと理解し
がんばっている自分を認めてやる。

「大丈夫だよ。私が守るから」

そうやってしっかりと抱きしめ癒すことができた時、
その子があなたの中から消えていくんです。

それが、自分を見つめるという事。

何か嫌なことが起こった時
それを回避するためにいろいろな対処をするのではなく、
それを嫌だと感じるようになったその原因を見つけ出す。

原因をほったらかしにし、
その場から逃げ出そうとか
相手を変えようとしても何も変わりません。

もし、うまく逃げ出せたとしても
また、今度はより大きくなってあなたの前に再びその問題が現れる。

だから、自分の中の根本原因を見つけ出すんです。
原因に対処できた時、
その問題が消えていく。

ぜひあなたも次回嫌な気分になった時
過去の傷ついた自分を見つけ出してみてください。
そして、その子を癒すんです。

これができた時、
あなたはそのステージを卒業し
次のステージに上がることができる。

嫌なことが起こるのがなんだか楽しみですね(笑)
どんな自分がいるんだろう???

それでは、今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
今日も笑顔いっぱいの一日になりますように。。。

【関連記事】
●悩みの原因
●夫婦関係がうまくいかない。カウンセリングの進め方
●イライラを解消するために…

●前世療法を無料で体験してみませんか?

 

【お知らせ】
この記事を書いている人 - WRITER -
心理カウンセラー 今泉智樹 ヒプノセラピー(催眠療法)を専門に対面セッションだけでなく、スカイプ・携帯電話を使ったセッションで全世界にクライアントを持つ。著書「カウンセリングの技術」はカウンセラー以外の人にも心の本として大人気。潜在意識の声を引き出すカウンセリングはクライアントの悩みを解消してくれます。
詳しいプロフィールはこちら