2017/04/24

「原因」と「結果」の法則 おすすめ本

この記事を書いている人 - WRITER -
心理カウンセラー 今泉智樹 ヒプノセラピー(催眠療法)を専門に対面セッションだけでなく、スカイプ・携帯電話を使ったセッションで全世界にクライアントを持つ。著書「カウンセリングの技術」はカウンセラー以外の人にも心の本として大人気。潜在意識の声を引き出すカウンセリングはクライアントの悩みを解消してくれます。
詳しいプロフィールはこちら

原因と結果の法則

おはようございます。
カウンセラーの今泉智樹です。

うーーん
朝から体調がイマイチ。

3時に目が覚めてずっとむかむかする感じ。
なんだろうな~?

昨日コーチングセッションが終わったのが夜12時前。
その後、ちょっとだけ焼酎が飲みたくなり、
ベビースターラーメンとおかきを食べたのがいけなかったかな??

久しぶりの体調不良(+o+)

でも、今思ったんだけど、人って何かが起こると必ずと言っていいほど、その原因を探ろうとするよね。

 

なんでこうなったんだろう?

 

今、カウンセリングやコーチングをしている時もそれがよく出てきます。

みんな今の自分を作ったのは…
自分がこうなってしまったのはなぜだろう??

これは、本当によく分析されている。

でも、多くの人がその答えを間違っているんです。

私がこうなってしまったのは、

幼いころに親に愛されなかったから…

あの人が私をいじめたから私は…

貧乏な生活で何もできなかったから…

だから、私はこうなってしまったんだ。

今の自分がこうなってしまったのは他人のせい、環境のせい…

 

「原因」と「結果」の法則という本を読んだことありますか?

 

その本の中に、こんな一文があります。

心の中に蒔かれた思いという種のすべてが、
それ自身と同種のものを生み出します。

それは、遅かれ早かれ、
行いとして花開き、
やがては環境という実を結ぶことになります。

良い思いは良い実を結び、
悪い思いは悪い思いを結びます。…

簡単に言うと、自分の思いが
環境となって現れるということです。

 

「すべては自分が作っている」

 

だから、もし今の環境を変えたいと思い原因を探るのであれば、
自分の内側を見てみるんです。

必ずそこに答えがある。

きれいな思いは、きれいな習慣を創り出します。

自分の心を洗わない聖者は聖者ではありません。

自分の心を強化し、浄化した人間は

その時から、もはや病気とは無縁になります。

これも、「原因」と「結果」の法則の一文です。

つまり、私が胃が痛いのは
ベビースターラーメンのせいでも
おかきのせいでもありません。

痩せたい。
お腹を凹ませたい。

口癖のように言いながら、自分の異常な食欲も満たしたいと
何一つ自分の欲望を犠牲にしようとしない
そんな、私の思いが、この体調を作っている…

うーーーんとても聖者じゃないですね(笑)

今日は自戒の念を込めながら…

「思いがすべてを作っている」
あなたはどう思いますか?

それでは、今日も最後までありがとうございました。
笑顔いっぱいの一日になりますように。。。

 

自分を変えたい!そんなあなたの為の無料メルマガ
「心の取扱い説明書」ぜひ、ご登録ください。
詳細・ご登録はこちらより↓↓↓
submit-or500

 

【お知らせ】
この記事を書いている人 - WRITER -
心理カウンセラー 今泉智樹 ヒプノセラピー(催眠療法)を専門に対面セッションだけでなく、スカイプ・携帯電話を使ったセッションで全世界にクライアントを持つ。著書「カウンセリングの技術」はカウンセラー以外の人にも心の本として大人気。潜在意識の声を引き出すカウンセリングはクライアントの悩みを解消してくれます。
詳しいプロフィールはこちら