2017/10/17

あなたが今すべきことはただこの一点だけ。。。

この記事を書いている人 - WRITER -
心理カウンセラー 今泉智樹 ヒプノセラピー(催眠療法)を専門に対面セッションだけでなく、スカイプ・携帯電話を使ったセッションで全世界にクライアントを持つ。著書「カウンセリングの技術」はカウンセラー以外の人にも心の本として大人気。潜在意識の声を引き出すカウンセリングはクライアントの悩みを解消してくれます。
詳しいプロフィールはこちら

shutterstock_172367246

●あなたが今すべきことはただこの一点だけ。。。

おはようございます。
心理カウンセラーの今泉智樹です。

今、いろんな方にカウンセリングやコーチングでお話をさせてもらっていますが、

やっぱり一番多い悩みは人間関係です。

なかなか人間関係がうまく行かない。

でも、そんな人のお話を聞いていると、

本当にみんな優しい人なんです。

こんな愛ある人がなぜ?

よくそう思う。

 

でも、最近気づいたんです。

 

そんな人には共通点があることに。。。

なぜこんなに優しい人なのに、人間関係がうまく行かないのか?

特に、本来、一番うまく行きたい親子関係でうまく行かな人に顕著にその傾向が出るのですが、そうやって苦しんでいる人のほとんどは、自分より他人を優先しています。

これをやっていると絶対にうまく行かない。

お父さんのために…
お母さんのために…
子供のために…

 

例えば、愛する子供のために必死で頑張っているとします。

 

この子をもっと喜ばせたい。もっと幸せにしたい。

そんな気持ちでいると、その子はそれをしっかりと受け取ります。

だから、もっともっとと要求が強くなる。

あれもやって、これもやって…

それを繰り返していると、ある時、その愛が憎しみに変わる。。。

自分が愛を与えたいと必死に頑張って、相手はそれを受取ろうとしているのに、必ずそこには限界がある。

なぜ、私がそんなことまでしなければならないの。

 

でも、そんな時気づいてほしいんです。


自分が被害者になっていることを。。。

自分が被害者になっているということは、相手を加害者にしてしまっているんです。

あなたの愛する子供たちを
あなたの愛するお父さん、お母さんを、、、

あなたは加害者にしているんです。

 

自分が被害者にならないために一番大切なことは。

 

自分を愛するということです。

常に、自分を一番に持ってくる。

例え、愛する子供が泣いていようと、あなたが今疲れているのであれば、子供は泣かせておけばいいんです。

まずは、自分の体を愛してください。

子供はただ泣きたいから泣いているのです。

もし、年老いた自分の親が、手伝ってほしいと言ってきても、

今あなたが疲れているのであれば、自分の疲れを取ることを優先してください。

 

自分をないがしろにして、相手の為に頑張っている時、

 

僕らは本来持っている愛のエネルギーを相手に与えることができない。

なんで私がこんな目に遭わなければならないの。。

それは、あなたが自分自身をないがしろにしているから。。

あなたがあなたを一番に持ってきた時、あなたを苦しめるものが無くなります。

あなた自身のエネルギーが満タンになった時初めて、あなたは本当に優しい自分を取り戻す。

 

ぜひ、チェックしてみて下さい。

 

あなたが今しようとしていることが、本当に自分を愛する行為なのか?

あなたはあなた自身を生きるためにこの世に存在するんです。

自分を本当に愛せた時、あなたは最強の自分を手に入れることができる。。。

最強の自分になった時、あなたは無限の愛を与えることができる人になるんです。

それでは、今日も最後までありがとうございました。
笑顔いっぱいの一日になりますように。。。

 

【お知らせ】
この記事を書いている人 - WRITER -
心理カウンセラー 今泉智樹 ヒプノセラピー(催眠療法)を専門に対面セッションだけでなく、スカイプ・携帯電話を使ったセッションで全世界にクライアントを持つ。著書「カウンセリングの技術」はカウンセラー以外の人にも心の本として大人気。潜在意識の声を引き出すカウンセリングはクライアントの悩みを解消してくれます。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です